プレスリリース

2020.01.24

「Yahoo! JAPAN」アプリ、マナーモードやおやすみモードなどの消音設定時でも 重要な災害速報の通知音を鳴らせる新機能を追加

~ 緊急情報の見落としを防ぎ、深夜や早朝でも迅速な避難行動に役立つ ~

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が提供する「Yahoo! JAPAN」アプリ(iOS版)は、端末自体をマナーモードやおやすみモードなどの消音設定にしていても、災害速報の通知音を鳴らすことができる機能を追加しました。

気象庁によると、昨年は日本国内で震度5弱以上の地震が9回(※1)観測され、台風15号および19号などの豪雨被害も多数発生しました。このように近年地震や台風などの自然災害が多数発生しているため、災害に対する備えや緊急情報の入手がより一層重要になっています。

このたび「Yahoo! JAPAN」アプリ(iOS版)に新機能を追加したことで、端末が消音の設定になっていても、アプリからプッシュ通知で届く避難情報や地震情報をはじめとした災害速報だけの通知音を鳴らすことが可能になりました。それにより、ユーザーは地震や津波、避難情報といった重大な通知の見落としを防ぎ、深夜や早朝でもいち早く身を守るための行動につなげることができます。

Yahoo! JAPANは今後も、ユーザーが日頃から災害へ備えられるよう機能追加や改善に努め、インターネットを通じてお客様の安全な暮らしに貢献してまいります。

※1: 気象庁「震度データベース検索」(外部リンク)より

<本機能に対応する通知一覧>
・地震情報 (震度5弱以上)
・津波予報 (津波警報、大津波警報)
・噴火速報
・全国瞬時警報システム (Jアラート)
・気象警報 (特別警報)
・避難情報 (避難勧告、避難指示、警戒区域)
・大雨危険度通知 (警戒レベル4以上)

<本機能の使い方>

<初回設定手順>
1.「Yahoo! JAPAN」アプリ(iOS版)のトップ画面右下の「その他」をタップし、次に「設定」をタップする。「設定」の画面で「プッシュ通知」をタップする。
2.「号外ニュース・災害速報」と「災害速報のみマナーモードでも鳴らす」の両方をオンにする。
3.「重大な通知」の送信についての許可ダイアログ(確認画面)で「許可」をタップする。
4.災害速報のプッシュ通知が届いた際に、通知音が鳴る。

このページの先頭へ