プレスリリース

2019.12.18

PayPayモール、12月17日よりZOZOTOWNが出店

ヤフー株式会社
株式会社ZOZO

~ ZOZOTOWNの国内他モールへの出店により、両社顧客層のさらなる拡大を目指す ~

ZOZOTOWN PayPayモール店

株式会社ZOZO(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長兼CEO:澤田 宏太郎 以下:ZOZO)が運営するファッション通販サイト 「ZOZOTOWN」(https://zozo.jp/)は、12月17日(火)より、ヤフー株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:川邊 健太郎 以下:Yahoo! JAPAN)が運営するオンラインショッピングモール「PayPayモール」に出店いたしました。

今回オープンしたZOZOTOWN PayPayモール店では、nano・universe、FREAK'S STORE、UNITED ARROWS、URBAN RESEARCH、BEAMS、JOURNAL STANDARD、SHIPS、CIAOPANIC TYPY、Ungridなど、ZOZOTOWNで人気の約1,100ショップが参加し、ショップ数は順次拡大予定です。なお、参加いただくショップについては、PayPayモール出店にともなう追加のコスト負担なく、ECに必要な撮影・採寸・物流・カスタマーサポート業務の作業等をZOZOが担う形で、手軽にZOZOTOWN PayPayモール店に出店いただけます。

全世代のユーザーを有し、とりわけ30代から40代において高いシェアを持つYahoo! JAPANのeコマースサービスにZOZOTOWNが出店することで、若年層を顧客基盤の中心としてきたZOZOのサービスの顧客層が一層広がります。さらに、「ZOZOTOWN=ファッションを目的に利用するサイト」という従来のイメージとは別に、PayPayモールのファッションカテゴリー以外からの買い回りの場合でも、誰もが親しみやすいサイトとして、幅広いユーザーとの接点を増やし、ZOZOTOWNのさらなる顧客層拡大を目指してまいります。

Yahoo! JAPANは、日本最大級のファッション通販サイトであるZOZOTOWNがPayPayモールに出店することにより、Yahoo! JAPANのeコマースのファッション領域において取扱商品、顧客層が拡大し、Yahoo! JAPANのeコマース事業の成長をさらに加速させます。

今後も、ZOZOとYahoo! JAPANはお客様や出店ショップのニーズに合わせた、より良いサービスを提供するとともに、両社のシナジーを最大化し、さらに多くのお客様にとって、便利で楽しくお買い物をしていただける場を提供してまいります。

【ZOZOTOWN PayPayモール店 概要】
■オープン日 :2019年12月17日(火)
■ショップ数 :約1,100ショップ
■主な参加ショップ:BEAMS MEN、BEAMS WOMEN、BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS、CIAOPANIC TYPY、EDIFICE、FREAK'S STORE、green label relaxing、IENA、jouetie、JOURNAL STANDARD、Kastane、KBF、MURUA、nano・universe、SHIPS、SHIPS for women、Ungrid、UNITED ARROWS、URBAN RESEARCH、URBAN RESEARCH DOORS など(ABC順)
■決済方法:PayPay残高(電子マネー)、クレジットカード、代金引換
※商品によって、対応している支払い方法は異なります。
ZOZOTOWN PayPayモール店 トップページ

このページの先頭へ