• このエントリーをはてなブックマークに追加

    2019年11月6日

    ヤフー株式会社
    公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟

    「Yahoo!ネット募金」、日本ユネスコ協会連盟とともに首里城復興に対する募金の窓口を開設

    「Yahoo!ネット募金」首里城復興ユネスコ募金

    ヤフー株式会社と公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟(以下、日本ユネスコ協会連盟)は、日本最大級のインターネット募金サービス「Yahoo!ネット募金」にて“首里城復興ユネスコ募金”の窓口を開設しました。


    2019年10月31日に発生した火災により、沖縄の歴史と文化の象徴であり、UNESCOの世界遺産リストにも登録されている首里城跡(沖縄県那覇市)の正殿をはじめとする主要な施設が焼失しました。「Yahoo!ネット募金」では、日本ユネスコ協会連盟と協力して、首里城の復興支援を目的とする募金窓口を開設しました。皆さまからの寄付金は、日本ユネスコ協会連盟を通じて首里城再建のために寄付されます。

    本募金は、クレジットカードで100円から、または、Tポイントを使って1ポイントから寄付いただけます。

    ■アズレーUNESCO事務局長のメッセージ
    2000年に世界遺産リストに登録された美しい首里城の悲劇的な火災を目の当たりにし、日本の人びとに深い同情と心からの連帯の意を表します。今回の火災は、全人類にとっての損失です。(アズレー氏Twitterより)

    ■世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」について
    首里城は、「首里城跡」として、世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の構成資産の一つとして登録されています。「琉球王国のグスク及び関連遺産群」は、琉球王国が統一を達成し、中国、韓国、東南アジアと日本との仲介貿易で大きな役割を演じた14世紀後半から18世紀末の間の、同王国の特徴を表す文化遺産群です。グスクと呼ばれる城塞建築が集中する沖縄本島中部を中心に、国頭から島尻にかけての次の9遺産が登録されました。今帰仁城跡、座喜味城跡、勝連城跡、中城城跡、首里城跡、園比屋武御嶽石門、玉陵、識名園、斎場御嶽が含まれています。

    ■「Yahoo!ネット募金」について
    2004年に発生した新潟県中越地震をきっかけに開始した、ネット上で気軽に募金ができるサービスです。国内外を問わず甚大な災害に対して寄付を行う“緊急災害募金”と、NPO等の団体が寄付を募る形態があります。緊急災害募金の中で、東日本大震災に対する寄付額は過去最高額の13億7,000万円以上にのぼりました(現在は受付終了)。

最新のプレスリリース

PAGE TOP