• このエントリーをはてなブックマークに追加

    2019年10月17日

    ヤフー株式会社

    厳選されたストアのみが並び、電子マネー「PayPay残高」がお得にたまる、 プレミアムなオンラインショッピングモール「PayPayモール」が誕生

    ~ ダイソンや@cosme shoppingなど、厳選された約600ストアが出店
    今後も、ZOZOTOWNやヤマダ電機、ロイズなどが出店予定! ~

    「PayPayモール」サービスページ

    ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、登録ユーザー数1,500万人(※1)を突破したスマートフォン決済サービス「PayPay」の名を冠した、厳選されたストアのみが並び、電子マネー「PayPay残高」がお得にたまる、プレミアムなオンラインショッピングモール「PayPayモール」(PC版、スマートフォンブラウザ版)の提供を開始しました。

    「PayPayモール」は、Yahoo! JAPANが定める出店基準を満たしたストアのみが並びます。10月16日より家電のダイソンや化粧品の@cosme shoppingなど、約600ストアが順次出店します。また、今後もヤマダ電機、ロイズなど、さまざまなストアの出店が決定し、ファッション通販サイトのZOZOTOWNも出店予定(※2)です。

    「PayPayモール」は、さまざまなキャンペーンを通じて、「PayPay残高」をお得にためることができます。サービス開始時には「PayPay」で購入すると最大16%相当が付与(※3)されます。さらに近日、「PayPayボーナスライト」が獲得できる大型キャンペーンも発表予定です。

    また、「PayPayモール」は、ファッションや家電など、商品ジャンルごとに最適化されたサービスのデザイン、機能を採用し、検索や価格比較といった各種情報の見やすさを重視しています。さらに、サイズ間違いなどの返品・交換が可能(※4)となるなど、安心・安全なeコマース体験を実現しています。
    今後は、「PayPayモール」で購入した商品を、自宅や職場などの近辺の店舗で受け取れる、実店舗との在庫連携機能や、ユーザーが気軽にチャットで問い合わせができるカスタマーサポートなども充実させていく予定です。なお、スマートフォンアプリ(iOS版、Android版)は、10月末の提供開始を予定しています。

    Yahoo! JAPANのショッピング事業は、経済産業省発表のBtoC―EC市場規模(物販系分野)の市場成長率8.12%(※5)を大きく上回り、近年においては、取扱高が毎年前年比20%以上の成長を遂げています。規模や形態などさまざまなストアが数多く集まる「Yahoo!ショッピング」に加え、人気の家電量販店やファッションブランドショップが参加する「PayPayモール」を開始することで、ユーザーのeコマース体験の満足度向上とショッピング事業の成長をさらに加速させます。また、先日発表した、個人が固定価格で手軽に取引できる「PayPayフリマ」とともに、スマートフォン決済サービス「PayPay」と強固に連携したサービスを提供することで、Yahoo! JAPANのeコマース全体の取扱高を伸ばすことを目指します。


    <PayPayモールの特徴>

    1. 約600の厳選ストアが出店
    「PayPayモール」は、Yahoo! JAPANが定める出店基準を満たした約600の厳選ストアが出店いたします。

    ・出店ストア例(10月16日より順次出店予定 ※順不同)
    ・家電量販:コジマ、上新電機、ノジマ、ヤマダ電機など
    ・家電メーカー:ダイソンなど
    ・ファッション:ZOZOTOWNなど
    ・食品:松屋フーズ、ロイズなど
    ・スポーツ用品:SUPER SPORTS XEBIOなど
    ・生活、日用品:LOHACOなど
    ・コスメ、香水:@cosme shopping、アンファー、ファンケルなど
    ・ゲーム、おもちゃ:タカラトミーなど
    ・ダイエット健康:サンドラッグなど
    ・ペット用品:チャームなど
    ・DIY、工具:DCMホールディングスなど

    2. 「PayPay」との連携で最大16%相当を付与。さらに近日、大型キャンペーンも予定
    サービス開始時、ユーザーは「PayPayモール」で購入すると、ストアポイントとして、Tポイントが対象金額の(※6)1%付与されるほか、「PayPay残高」で購入するとPayPayボーナス(※7)が「PayPay残高」 ご利用額の1%、Yahoo!プレミアム会員であればPayPayボーナスライト(※7)が対象金額の4%、ソフトバンクスマホユーザーであれば、さらにPayPayボーナスライトが対象金額の5%付与され、最大11%相当が付与されます。(※8)さらに、経済産業省が推進する「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象ストアで購入すると、PayPayボーナスライトがご利用額(※9)の5%の最大16%相当付与され、「PayPay残高」をお得にためることができます。

    3. 商品ジャンルごとに最適化されたデザインや機能の提供
    「PayPayモール」は家電やファッションなどの商品ジャンルごとに、最適な画面デザインや機能を採用し、検索や価格比較といった各種情報を見やすくしています。例えば、家電ジャンルでは、価格や型番などを比較しやすいようなデザインに、ファッションジャンルでは、商品画像をメインに色やバリエーション、おすすめのコーディネートも商品画面上に表示し、商品をイメージしやすいデザインとしました。また、ユーザーは「PayPayモール」に掲載されている商品を、「Yahoo!ショッピング」からも探すことができます。

    <PayPayモール サービス概要>

    ■提供開始日:PC版、スマートフォンブラウザ版:2019年10月16日
    スマートフォンアプリ(iOS版、Android版):2019年10月末予定
    ■決済方法:PayPay残高(電子マネー)、クレジットカード、デビットカード、代金引換(商品代行)、キャリア決済、モバイルSuica、コンビニ決済、ペイジー(銀行振込)(※10)等


    ※1:2019年10月現在。登録ユーザーは、アカウント登録を行ったユーザー数。
    ※2:ストアは順次開店予定です。
    ※3:最大16%相当付与には条件があります。詳細は<PayPayモールの特徴> 2をご覧ください。
    ※4:商品到着から14日以内の商品が対象です。また、一部対象外となる商品がございます。
    ※5:経済産業省「平成30年度 我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備 (電子商取引に関する市場調査)」より
    ※6:対象金額は、商品単価(税込)の10の位以下を切り捨てたものです。
    ※7:PayPayボーナスおよびPayPayボーナスライトは出金や譲渡ができません。PayPayボーナスライトの有効期限は付与日から60日間です。詳細は、こちらをご確認ください。
    ※8:ソフトバンクスマホユーザーの場合、スマートログイン設定済みのYahoo! JAPAN IDでログインを行った方が対象です。法人契約のお客さまや一部の端末をご利用のお客さまなど、スマートログインをご利用いただけない方は対象外です。また、一部対象外の料金プランがあります。
    ※9:Tポイントとの併用払いも対象注文となりますが、購入者への還元はTポイント利用分を除くクレジットカード、PayPay残高払いの決済額に対してのみとなります。
    ※10:商品によって、対応している支払い方法は異なります。

最新のプレスリリース

PAGE TOP