プレスリリース

2019.07.26

京都アニメーション応援募金の窓口を開設

ヤフー株式会社
一般社団法人日本アニメーター・演出協会

京都アニメーション応援募金

このたび株式会社京都アニメーション(以下、京都アニメーション)で発生した事件により、お亡くなりになられた方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、負傷された方々、ご家族の皆様に心からお見舞い申し上げます。ヤフー株式会社と一般社団法人日本アニメーター・演出協会(以下、JAniCA)は、本日「Yahoo!ネット募金」にて“京都アニメーション応援募金”の窓口を開設しました。

7月18日、京都アニメーション第1スタジオで起きた痛ましい事件により、京都アニメーションの関係者に多数の死傷者が発生しました。また、地上3階の建物は全焼するなど、甚大な物的被害も発生しています。「Yahoo!ネット募金」では、JAniCAと協力して、被害にあわれた京都アニメーションの復旧と再建およびお亡くなりになられた方々、負傷された方々、ご家族の皆様の支援のために「Yahoo!ネット募金」にて募金窓口を開設しました。皆さまからの寄付金は、JAniCAを通じて京都アニメーションおよび火災の被害者の皆さまの支援のために寄付されます。

本募金は、クレジットカード経由で100円から、または、Tポイントを使って1ポイントから寄付いただけます。

Yahoo!ネット募金について
2004年に発生した新潟県中越地震をきっかけに開始した、ネット上で気軽に募金ができるサービスです。国内外を問わず甚大な災害に対して寄付を行う“緊急災害募金”と、NPO等の団体が寄付を募る形態があります。緊急災害募金の中で、東日本大震災に対する寄付額は過去最高額の13億7,000万円以上にのぼりました(現在は受付終了)。

このページの先頭へ