• このエントリーをはてなブックマークに追加

    2018年7月27日

    ヤフー株式会社
    YJキャピタル株式会社

    投資ファンド「YJ3号投資事業組合」の組成決定について

    ~ Yahoo! JAPANとのシナジーが期待される国内のIT関連企業に積極的に出資 ~

    ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)とその100%子会社であるYJキャピタル株式会社(以下、YJキャピタル)は、本日「YJ3号投資事業組合」(以下、3号ファンド)の組成を決定しましたのでお知らせいたします。
    ※3号ファンドの詳細についてはこちらをご確認ください

    Yahoo! JAPANとYJキャピタルでは、2012年10月に1号ファンド(30億円)、2015年1月に2号ファンド(200億円)を組成し、国内外の様々なIT関連企業に投資を行っており、これまでの投資先企業は85社以上にのぼります。今回、2号ファンドの出資金額を使い切ったことにともない、3号ファンド(200億円)の組成を決定しました。

    3号ファンドの投資先は、国内のIT関連企業全般を予定しており、キャピタルゲインを目的とするだけでなく、これまで以上にYahoo! JAPANの事業とのシナジーの創出を目指してまいります。海外への投資は東南アジアを中心に投資を行う「EV Growth Fund」に集約し、効率的な運用を目指します。

    ■これまでの代表的な出資先
    dely株式会社
    株式会社ビズリーチ
    Retty株式会社
    株式会社ユーザベース
    株式会社フリークアウト・ホールディングス
    ラクスル株式会社

最新のプレスリリース

PAGE TOP