• このエントリーをはてなブックマークに追加

    2018年7月25日

    ヤフー株式会社

    「Yahoo!ニュース」アプリ、トピックスのデザインをリニューアル

    ~ 図解やQ&Aなどを用い、ニュースの要点を把握しやすく ~

    ヤフー株式会社は本日、日本最大級のインターネットニュース配信サービス「Yahoo!ニュース」のスマートフォンアプリ「Yahoo!ニュース」アプリにおいて、「Yahoo!ニュース トピックス」のデザインをリニューアルしました。

    月間150億超のPV(ページビュー)を誇る「Yahoo!ニュース」では、約300社約450媒体から1日に約4,000本の配信記事を受け、編集部がこのうち主要な100本程度を「Yahoo!ニュース トピックス」として選定しています。編集部はトピックスとして選定したニュースに見出しをつけ、Yahoo! JAPANトップページ等に掲載するとともに、そのニュースへの理解を深めるために欠かせない情報のリンクを設定しています。

    このたび「Yahoo!ニュース」アプリは、トピックスに図解やQ&Aを用いてニュースの要点をまとめるとともに、ユーザーが自身の意見を投票できる「Yahoo!ニュース 意識調査」を組み込むなどのリニューアルを行いました。ニュースの要点をより直感的に効率よく把握し、ニュースを紐解く手がかりにしていただくことを目指しています。
    今後も「Yahoo!ニュース」は、インターネットメディアの特性を活かし世の中の出来事を広く、速く、分かりやすく伝えるとともに、ニュースを読むことが今まで以上に楽しく心地よい体験となることを目指していきます。

    「Yahoo!ニュース」アプリの主なリニューアル内容は以下をご確認ください。

    ■図解やQ&Aを用いた「ココがポイント」
    ニュースの要点をまとめた「ココがポイント」をリニューアル。トピックスに地図や道路交通情報、登場人物の相関図などの図解や、ポイントを質問と回答形式でまとめたQ&Aを用いることで、ニュースの要点を直感的に効率よく把握できます。

    ■「Yahoo!ニュース 意識調査」の機能追加
    ユーザーが自身の意見を投票できる「Yahoo!ニュース 意識調査」をトピックスに追加。ネットニュースならではの伝え方でニュースへの理解を深めます。

    <参考情報> 「Yahoo!ニュース」アプリ主な機能について
    ・Yahoo!ニュース編集部が厳選したニュースを「朝刊・昼刊・夕刊」としてプッシュ通知
    ・設定した都道府県ごとのニュースを閲覧(2地域まで設定可能)
    ・ゲリラ豪雨や地震などの防災情報や「国民保護情報(Jアラート)」をプッシュ通知
    ・「映像」タブでニュース動画を24時間365日ライブ配信。大規模災害が発生した場合などの特別編成では、「主要」タブでも動画を視聴可能
    ・特定のトピックスに関して、事象発生から現時点までの変遷をまとめた「話題のニュースの流れを見る」機能

    ■参考:「Yahoo!ニュース アプリでYahoo!ニュース トピックスの「ココがポイント」がもっと分かりやすく」
    Yahoo!ニュースのオウンドメディア「news HACK」
    Yahoo!ニュース公式アプリページ

最新のプレスリリース

PAGE TOP