お知らせ

ヤフー株式会社

Yahoo!ネット募金、2月4日『世界対がんデー』に向け、特集ページを公開

~クレジットカードやTポイントを使い、少額からでも12の支援団体への寄付が可能~

URL https://docs-donation.yahoo.co.jp/report/cancer2018/

ヤフー株式会社(以下Yahoo! JAPAN)が運営する「Yahoo!ネット募金」は、2月4日の『世界対がんデー』(ワールドキャンサーデー)に向けた特集「笑顔ですごせる未来へ がんを知ろう!」(以下、本特集)を本日2月1日に公開しました。Yahoo! JAPANが「世界対がんデー」について特集するコンテンツを公開するのは、今回が初めてとなります。

国立がん研究センターの統計によると、日本人が生涯で「がん」に罹患する確率は52%(※1)であり、今や人ごとではない身近な病気になっています。ただし、医療の進歩により、「がん」に罹患しても適切な治療を受けることで必ずしも死に至る病気ではなくなっており、また症状にはよるものの、日本では約32万5千人もが治療をしながら就労しているという統計もあります(※2)。

本特集では、ユーザーにそのような実態を伝えるとともに、ユーザー自身やその家族、友人らが「がん」と診断されてもともに生きるヒントにしていただけるよう、医師の監修のもと、「がん」について気軽に学べるコンテンツを盛り込みました。また、実際に「がん」とともに生きている8人の経験談やメッセージも掲載しました。

さらに、「がん」に関する啓発活動や患者や周囲の人たちの支援などに取り組む12団体について、日頃の活動内容を紹介するとともに、それら団体に対しての任意の寄付を、クレジットカードやTポイントを使い少額からでも「Yahoo!ネット募金」を通じページ上で受け付ける仕組みを設けました。

「Yahoo!ネット募金」は、今後もさまざまな課題や社会問題を解決するためのプロジェクトを寄付で支援していきます。

※1 国立がん研究センター がん対策センターがんの統計2014より
※2 厚生労働省「国民生活基礎調査(2010年)」より

■本特集について
特集名称:「笑顔ですごせる未来へ がんを知ろう!」
URL  https://docs-donation.yahoo.co.jp/report/cancer2018/

■備考
2月4日の「世界対がんデー」当日、本特集の企画協力をした、がんになってもいきいきと暮らせる社会の実現を目指して活動する団体「LAVENDER RING」が、関連イベント「LAVENDER RING DAY 2018」を開催します。Yahoo! JAPANは、オープンコラボレーションスペース「LODGE(ロッジ)」をイベント会場として提供する形で、「LAVENDER RING DAY 2018」に協力します。
イベントの詳細は、以下をご参照ください。
・LAVENDER RING DAY 2018
http://eventregist.com/e/lavender-ring-day2018