お知らせ

ヤフー株式会社

「Yahoo!カーナビ」 1,000万ダウンロード突破記念!史上初!? 地球13周分に相当! 「ガソリン代一生分無料」プレゼントキャンペーンを3月1日(水)より開催!!

~ 同時に、ドライバーの都道府県「安全運転ランキング」も公開
第1位は東京都という結果に! ~

「Yahoo!カーナビ」 1,000万ダウンロード突破記念! 「ガソリン代一生分無料」プレゼントキャンペーン
https://map.yahoo.co.jp/blog/archives/20170301_carnavi_campaign.html


ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が提供する、スマートフォン・タブレット向け無料カーナビアプリ「Yahoo!カーナビ」は本日より、2017年1月に1,000万ダウンロードを突破した記念として「ガソリン代一生分(※1)無料」プレゼントキャンペーンを期間限定で開催します。

また同時に、本キャンペーンの特別企画として、ユーザーの安全運転への意識を高めることを目的に提供している「運転力診断」機能のデータを活用した、都道府県別の「安全運転ランキング」を公開します。第1位は東京都となりました。

※1:ガソリン代一生分:高齢運転者70歳以降を除く、18歳~70歳までの52年間。1リッターあたりのレギュラーガソリン価格は120円。1年間の走行距離は1万km。平均燃費は19.4km(ガソリン乗用車のJC08モード燃費平均値より)で算出。

■「Yahoo!カーナビ」 1,000万ダウンロード突破記念! 「ガソリン代一生分無料」キャンペーンについて
「Yahoo!カーナビ」 が1,000万ダウンロードを突破したことを記念して、史上初(※2)となる「ガソリン代一生分」(1名)をプレゼントするキャンペーンを実施します。自動車を維持するためには、駐車場代や税金、保険代などさまざまな費用がかかりますが、もっとも身近な支出がガソリン代です。「ガソリン代一生分」とは、地球を約13周(※3)走行できる量に相当し、見事当選した方はガソリン代を気にせずに、これからのカーライフを楽しんでいただけます。その他にも、「ガソリン代1年分」(50名)や「ガソリン代1,000円分」(1,000名)もプレゼントします。くじ券の本数分、複数のプレゼントが当選するチャンスがありますので、ぜひこの機会にご参加ください。

□キャンペーン名:
「Yahoo!カーナビ」 1,000万ダウンロード突破記念 「ガソリン代一生分無料」プレゼントキャンペーン

□実施期間:
(応募)2017年3月1日(水)から2017年3月10日(金)23:59
(抽選)2017年3月11日(土)0:00から2017年3月13日(月)23:59
※抽選期間内にお持ちのくじ券回数分のくじが引けて、その場で当選結果がわかります。
(発送)2017年3月11日(土)より順次発送。

□応募方法:
「Yahoo!カーナビ」の起動回数(1日1回カウント)によって、くじ付与回数が段階的に変化します。期間中に毎日(10日間)起動すると20回分のくじ券がもらえます。
(起動回数/くじ券が付与されるタイミング/くじ券合計数)
・1~3回/起動1回目/1回分
・4~6回/起動4回目/5回分
・7~9回/起動7回目/10回分
・10回/起動10回目/20回分

□プレゼント賞品:(景品/本数)
・ガソリン代一生分プレゼント ENEOSプリペイドカード 1万円分322枚/1名
・ガソリン代1年分プレゼント ENEOSプリペイドカード 1万円分6枚+1,000円分2枚/50名
・ガソリン代1,000円分プレゼント ENEOSプリペイドカード 1,000円分1枚/1,000名

□留意事項:
・キャンペーンへのご応募にはYahoo! JAPAN IDでログインする必要があります。
・応募の際は必ずキャンペーンサイトの「キャンペーン詳細」をご参照ください。
https://map.yahoo.co.jp/blog/archives/20170301_carnavi_campaign.html
・やむを得ない事情により、本キャンペーンは予告なく賞品、対象期間、適用条件等を変更する可能性があります。予めご了承ください。

※2:Yahoo! JAPAN調べ(2017年2月28日現在)
※3:地球1周は40,000kmで計算

■ドライバーの都道府県「安全運転ランキング」を公開 全国第1位は東京都!
本キャンペーンの特別企画として、ユーザーの安全運転への意識を高めることを目的に提供している「運転力診断」機能のデータ(※4)から、都道府県の「安全運転ランキング」を公開しました。

「運転力診断」は、「加速」「減速」「コーナリング」「ハンドリング」「ふらつき運転」の5項目の安定性をもとにドライバーの運転傾向を診断・採点し、ユーザーの安全運転を支援する機能です。三井住友海上火災保険株式会社の「スマ保『運転力』診断」アプリから機能の提供を受けています。
※「運転力診断」の利用には、1km以上かつ1分以上の走行が必要です。また、「安全運転ランキング」の利用にはYahoo! JAPAN IDでのログインおよび自宅登録が必要です。

全国第1位となったのは「東京都」。第2位「神奈川県」、第3位「埼玉県」、第4位「千葉県」、第5位「山形県」が続き、トップ5に、関東地方の1都3県がランクインする結果となりました。東京都民に「第1位になったと思われる理由」を聞いたところ(※5)、「道が混んでいるので注意を払うため」や「道が狭いから、安全運転になる」などの声が多く挙がっています。全国のランキングは以下をご覧ください。

※4:集計期間:2016年8月22日~2017年2月11日
※5:東京都在住の20代~40代で週1回以上運転する方々を対象に、インターネット調査を実施。調査期間:2017年2月23日(木)~2017年2月24日(金)

『都道府県「安全運転ランキング」』(「運転力診断」調べ)

■都道府県「安全運転ランキング」第1位東京都民の「東京都が第1位になったと思われる理由」コメント(一部抜粋)
東京都在住の20代~40代で週1回以上運転する方々600名に「東京都が第1位になったと思われる理由」をお聞きしたところ、「道が混んでいるので注意を払うため」や「道が狭いから、安全運転になる」、「信号機や安全サインが多い」、「歩行者が多いので安全運転になる」というコメントが多く寄せられました。
・「交通量が多いので鍛えられる」(40代男性)
・「道が混んでいるので注意を払うため」(30代女性)
・「道が狭くてスピードが出せない」(40代女性)
・「道が狭いので飛ばせない」(40代男性)
・「信号が多い」(30代男性)
・「歩行者が多いので、安全に対する意識が高い」(20代女性)
・「性格がおおらかな人が多い」(20代女性)
・「譲り合いの精神をもっているから」(30代女性)

「Yahoo!カーナビ」では今後も、目的地へのナビゲーションだけでなく、ドライバーの安全運転意識や利便性を高めるための機能を提供し、カーライフにおけるさまざまな課題解決を強化してまいります。

■「Yahoo!カーナビ」について:https://carnavi.yahoo.co.jp/promo/
Yahoo! JAPANが提供する、高品質なイラストと音声でルート案内を行う本格的な無料カーナビアプリです。日本道路交通情報センターJARTICが提供するリアルタイムに送信される渋滞や交通規制等の交通情報に対応しているほか、アプリユーザーの走行情報“プローブ情報”を活用した渋滞情報も提供しています。2014年7月に提供を開始、2017年1月に1,000万ダウンロードを突破しています。