• このエントリーをはてなブックマークに追加

    2015年4月6日

    ヤフー株式会社

    Yahoo! JAPAN、2Dアバターを通してコミュニケーションを楽しむ iOS用アプリ「なりきろいど」を公開

    ~ ユーザーの表情に合わせて、アバターの表情や動きが変化!
    組み合わせ10億通り以上!豊富なパーツで自由にアバター作成 ~

    http://narikiroid.moe/

     ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は本日、アニメやゲームのような世界観のなかで2Dのアバターを通してコミュニケーションができるiOS用アプリ「なりきろいど」を公開しました。(※1)

     「なりきろいど」は、昔からSFや漫画などで描かれてきた表情に合わせて動くアバターで会話するという未来のコミュニケーション像を形にしたアプリです。顔認識機能を搭載しており、ユーザーの表情に合わせてころころと変化していく2Dアバターの表情や動きと音声・テキストチャットを組み合わせた新しい感覚のコミュニケーションを提供します。2DアバターはLive2D社と協業し、アニメの質感を生かしたままの立体的な動きを実現しました。

     ユーザーは10億通り以上の組み合わせができるさまざまなパターンが用意されたアバター用パーツを使って自由にオリジナルの2Dアバターを作成し、“ニックネーム”や“興味タグ”などのプロフィール情報の登録を行います。チャットをする相手は“興味タグ”が一致する相手とランダムでマッチングする「ランダムワープ」機能を使って探し、ランダムワープを繰り返しながら、気のあった話し相手を見つけていきます。
     そのほか、アバターを使ってしゃべった映像や音声を記録する動画録画機能もあります。動画はWEB上にアップロードしてSNSを使ってシェアができ、ユーザーの代わりであるアバターの活躍の場がアプリ外にも広がっていく仕組みを設けています。

    ■「なりきろいど」概要
    ○主な機能:
     ・2Dのアバターを通した音声・テキストチャット
     ・ユーザーの表情を読み取り、アバターの表情や動きが変化する顔認識機能
     ・組み合わせ10億通り以上!豊富なパーツで自由にアバター作成
      女の子や男の子からゆるキャラのようなデザインまでさまざまなパターンを用意
     ・“ニックネーム”や“興味タグ”を登録できるプロフィール情報
     ・“興味タグ”でランダムにマッチングする「ランダムワープ」機能
     ・アバターを使ってしゃべった内容を記録する動画撮影機能
      動画はWEB上にアップロードしSNSでシェアが可能
    ○プロモーションサイト:http://narikiroid.moe/
    ○ダウンロードサイト(App Store):https://itunes.apple.com/app/id962673620
    ※1 Android版は今夏公開予定です。
    ※2 現時点のパーツ数。今後、随時追加する予定です。

     

     Yahoo! JAPANでは今後も、ITを使って人や社会の「課題」を解決していく「課題解決エンジン」として、さまざまな取り組みを進めてまいります。

最新のプレスリリース

PAGE TOP