• このエントリーをはてなブックマークに追加

    2014年3月4日

    ヤフー株式会社
    ワイズ・スポーツ株式会社

    日本最大級の総合スポーツ情報サイト「スポーツナビ」 スポーツをする人向けの総合情報サイト「スポーツナビDo」を公開

     ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)とYahoo! JAPANの子会社で日本最大級の総合スポーツ情報サイト「スポーツナビ」をYahoo! JAPANと協力して運営するワイズ・スポーツ株式会社(以下、ワイズ・スポーツ)は本日、Doスポーツの情報配信に特化した総合情報サイト「スポーツナビDo」を公開いたしました。

     Yahoo! JAPANとワイズ・スポーツは、昨年10月に「Yahoo!スポーツ」と「スポーツナビ」の2つのサイトを統合し、サイト名を「スポーツナビ」に変更。スポーツに関する幅広いジャンルのニュースやコラムなどに強みを持つメディアとして、月間23億PVを誇る日本最大級のスポーツメディアとなりました。

     また、Doスポーツ事業として、おすすめのスキー場の紹介などスポーツをする人向けのサービスも一部提供してきましたが、このたび「スポーツナビDo」を通じてさらに魅力的なコンテンツを提供することで、習慣的にスポーツをしている人やスポーツを始めようと思っている20代後半から40代前半のビジネスパーソンをメインターゲットに“スポーツを気軽に、楽しく、続ける”ためのきっかけづくりをサポートいたします。


    <本サイトの主な特徴>

    1. 専門媒体のほか、多様な執筆陣による質の高いコンテンツ
    元五輪陸上代表の為末 大氏、元五輪競泳代表の伊藤 華英氏などのアスリートや、専門家、ライターなど、各スポーツの分野で影響力を持つ方々が執筆陣として登場。他にも、カラダを動かすことの楽しさや面白さを伝えるWebマガジン「STANDS! by ALL SPORTS community」(※)など専門媒体とも連携し、さまざまな質の高いコンテンツを掲載していきます。ジャンルは、ランニング、登山、フィットネスなど競技人口が多いものを中心に、ニュース、コラム、体験記など幅広く記事配信いたします。

    ※株式会社フォトクリエイト(本社:東京都新宿区、代表取締役:白砂晃)が運営するWebマガジン。「スポーツをプラスすれば、毎日はもっと楽しくなる」をコンセプトとして、カラダを動かすことの楽しさや面白さを伝える。http://stands.allsports.jp/

    2. 興味関心を惹きたてるサイトデザインや機能
    トップページや記事詳細ページで写真を大きく扱うなどビジュアルでインパクトを出したサイトデザインを採用。また、「あなたにおすすめの記事」として過去に読んだ記事から興味・趣向に合わせたものをトップページに表示するパーソナライズ機能を実現するなど、ビジュアルや機能面でもスポーツへの興味関心を惹きたてることを目指しています。

     Yahoo! JAPANとワイズ・スポーツは、「スポーツナビ」を通じて今後も充実したスポーツ情報を提供していくとともに、「スポーツナビDo」を通じて、スポーツを楽しみたい人にも多く利用していただけるサービスとして進化することで、スポーツ市場全体のさらなる活性化に貢献してまいります。

    【主な記事提供メディア、執筆者の一覧】
    ・STANDS! by ALL SPORTS community(株式会社フォトクリエイト)
    http://stands.allsports.jp/

    ・山ガールネット(株式会社コーヨー)
    http://www.yamagirl.net/

    ・為末大(元五輪陸上代表)
    ・伊藤華英(元五輪競泳代表)
    ・青山剛(プロフェッショナル・コーチ)
    ・四角友里(アウトドアスタイル・クリエイター)

最新のプレスリリース

PAGE TOP