プレスリリース

2012.08.10

ヤフー株式会社による株式会社クロコスの株式取得について
~ ソーシャルメディア上の圧倒的NO1.マーケティングプラットフォームへ ~

 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(東京都港区、代表取締役社長:宮坂学、以下、Yahoo! JAPAN)は、ソーシャルメディアを主としたオンラインマーケティングサービス事業者である株式会社クロコス(東京都港区、代表取締役:岡元淳、以下Crocos)の全株式を取得することとしましたのでお知らせいたします。
Crocosはソーシャルメディアを主としたオンラインマーケティングサービスの企画・開発・提供会社です。Facebookページの「いいね」を集めるためのキャンペーンアプリやページのカスタマイズを容易にするアプリなどの法人向けアプリが主要事業であり、特に懸賞開催アプリではシェア約80%を占めるなど、Facebookを利用したセールスプロモーション支援、開発ノウハウ、開発スピードに圧倒的強みを持っています。また、2012年4月には日本で初めてFacebook認定マーケティングデベロッパーとなっております。  Crocosのオンラインマーケティングサービスの開発およびプロモーションノウハウとYahoo! JAPANの集客力のシナジーにより、ソーシャルメディア向け広告商品の開発・強化や、ソーシャルグラフを活かしYahoo! JAPANが展開する日本最大級のジオサービス「Yahoo!ロコ」を活用したO2O(Online to Offline)への展開を目指してまいります。 ■株式会社クロコスの概要 http://crocos.co.jp/ 所在地:東京都港区 代表者:代表取締役社長 岡元 淳 資本金:75万円 事業内容:オンラインマーケティングサービスの開発・提供 設立年月日 2011年2月


【広報からのお知らせについて】
Yahoo! JAPANの各サービスの公開や更新についての情報は、「Yahoo! JAPAN広報ブログ」「Twitter」でもお知らせしています。

Yahoo! JAPAN広報ブログ
アドレス:http://blogs.yahoo.co.jp/yj_pr_blog
Twitter
アカウント:Yahoo_JAPAN_PR

このページの先頭へ