ヤフー株式会社
株式会社カービュー
株式会社GYAO
TRILL株式会社
ワイズ・スポーツ株式会社

「広告表記のない記事広告を掲載する行為」に関する自主調査結果について(9月14日現在)

ヤフー株式会社では、9月4日にサイト上で公表した『弊社子会社における「広告表記のない記事広告を掲載」』に合わせ、同日より、弊社およびグループ会社において、メディア倫理に照らし適切な運営が行われているかの自主調査を実施しました。9月14日現在の結果をご報告させていただきます。

自主調査の結果、先日公表したTRILL株式会社(運営サイト名:TRILL)に加え、下記サービスにおいて提供した記事の一部で「広告表記のない記事広告を掲載する行為」(編集コンテンツと誤認させて広告を届ける行為)があったことが判明しました。
現在、該当記事は、削除もしくは広告表記(PR表記)の記載を行っています。

また広告表記のない記事広告が、誤って外部メディア運営会社様に配信されていたことも判明いたしました。現在、外部メディア運営会社様に連絡をし、該当記事の削除もしくは広告表記記載の相談をさせていただいております。

ユーザーの皆様、配信をさせていただいたメディア運営会社様を始めとした多くの皆様に、このような行為があったことを深くおわび申しあげます。
今後も引き続き調査を継続し、問題ある行為が判明した場合はすみやかに是正して参ります。

また再発防止ついては、早急に「エディトリアルボード」を設置し、2015年3月18日に改定されたJIAA(日本インタラクティブ広告協会)の「インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドライン」の趣旨に沿った記事の掲載に努めるとともに、社員教育の再徹底、編集記事の確認や管理などを行ってまいります。

  • 2015年3月18日以降、記事の一部で「広告表記のない記事広告を掲載する行為」があった代表的なサービス
    Yahoo!ロコ、carview!、みんカラ、Yahoo!映像トピックス、TRILL、Yahoo! BEAUTY、スポーツナビ
  • 2015年3月18日以降、広告表記のない記事広告が誤って外部メディア運営会社へ配信された代表的なサービス
    Yahoo!ロコ、TRILL、スポーツナビ

日頃から弊社およびグループ会社のサービスを利用頂いているユーザーの皆様、弊社から記事を配信させて頂いたメディア運営会社様および関係者の皆様には、改めておわびを申しあげるとともに、このようなことが二度と起こらぬよう、適切なサービス運営に努めてまいります。

以上

▲このページのトップへ