Yahoo! JAPANが挑戦する社会課題解決の取り組み安心安全なeコマースに向けた連携強化

協議会の模様

わが国のeコマース市場規模は年々拡大し、取り扱う商品・サービスの多様化や個人間取引の拡大など、その利便性はますます向上しています。その一方で、違法な物品・サービスの販売や金融分野での不正利用、個人間取引のトラブルなどさまざまな課題が存在するのも事実です。

これらの課題解決に向け、Yahoo! JAPANは他の事業者とも協力しながら、安心安全なeコマース環境整備を目的とした「EC事業者協議会」を設立しました。
この協議会では、不正利用や、消費者被害に共同で対応するため、eコマースサービスに関連して生じるさまざまな課題について包括的に協議を継続しています。また、関係省庁として、テーマに応じて、消費者庁、総務省、経済産業省、金融庁、警察庁などにもオブザーバーとして参加いただいています。
今後も、消費者保護やeコマースの健全な発展のための活動を推進します。

【構成員】
・Yahoo! JAPAN
・メルカリ
・KDDIコマースフォワード株式会社
・GMOペパボ株式会社

(2018年2月掲載)

関連リンク