CSR

世界最速クラスの独自検索技術を一般公開

既存の類似技術との比較グラフ(1千万件の画像特徴データを対象に検索を行った場合)

世界最速クラスの高次元ベクトルデータ検索技術「NGT(Neighborhood Graph and Tree for Indexing)」をオープンソースソフトウエアとして無償公開しています。テキストや画像、商品・ユーザーデータなどのさまざまなデータの特徴を表す高次元ベクトルデータを高速に検索できるソフトウエアで、AI(人工知能)やIoTの台頭により、ますます巨大化の一途をたどるビッグデータの分析の高速化を実現します。本技術は情報処理学会2019年度業績賞を受賞しました。また、Yahoo!ショッピング、ヤフオク!、Yahoo!ブラウザーでも利用されています。

2021年8月更新

関連リンク

このページの先頭へ