改定履歴 2014年6月2日改定

第2章 プライバシーポリシー

当社のプライバシーに関する方針は、以下のとおりです。
また、子どもたちのプライバシー保護もご覧ください。

プライバシー情報のうち「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。

プライバシー情報のうち「履歴情報および特性情報」とは、上記に定める「個人情報」以外のものをいい、ご利用いただいたサービスやご購入いただいた商品、ご覧になったページや広告の履歴、お客様が検索された検索キーワード、ご利用日時、ご利用の方法、ご利用環境、郵便番号や性別、職業、年齢、お客様のIPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報などを指します。

I 履歴情報および特性情報について

  1. 履歴情報および特性情報の取得
    お客様がYahoo! JAPAN ID(以下本章で「ID」といいます)を登録される際に郵便番号や性別、職業などをお尋ねします。
    また、当社は、お客様が利用されたサービスやソフトウエア、購入された商品、ご覧になったページや広告の履歴、お客様が検索された検索キーワード、ご利用日時、ご利用の方法、ご利用環境(携帯端末を通じてご利用の場合の当該端末の通信状態、ご利用に際しての各種設定情報なども含みます)、お客様のIPアドレスクッキー 情報、位置情報、端末の個体識別情報、病気予防のためのエビデンス(根拠)情報の収集、獲得、創出のためのプロジェクトおよびその一環としてなされるゲノム解析サービスに申し込まれたお客様から提供いただいた試料を検査し、解析した結果得られるお客様の遺伝子に関する情報等(以下「遺伝子情報」といいます)などの情報を、お客様が当社や当社の提携先(情報提供元、広告主、広告配信先などを含みます。以下「提携先」といいます)のサービスをご利用になったりページをご覧になったりする際に取得します。
    また、当社は、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社から、株式会社Tポイント・ジャパンが発行するTポイント(以下「Tポイント」といいます)の付与を受けるための所定の手続きを行われたお客様の、購入された商品、ご利用になったキャンペーンやサービスの履歴(Tポイントをご利用になった履歴を含みます)に関する情報やカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が独自の基準で分類したお客様の興味関心分野や推定したお客様の属性に関するデータ(以下「顧客傾向データ」といいます)の提供を受けます。
    また、当社は、一定の場合を除いて、お客様がYahoo!メールにて閲覧されるメールを機械的に解析し、当該解析の結果を取得して広告の表示に利用します。
    詳しくは、3.をご覧ください。
  2. 履歴情報および特性情報の利用目的
    当社は履歴情報および特性情報を大きく分けて以下の目的で利用します(お客様がYahoo!メールにて閲覧されるメールを機械的に解析した結果を除きます。当該結果の利用目的については、3.をご覧ください)。
    1. ログインが必要なサービスで、同じお客様からのアクセスかどうかを確認する場合
    2. お客様のセキュリティを確保するため、一定の時間が経過したお客様に対してIDやパスワードの再入力を促す場合
    3. Yahoo!ショッピングなどにおいて、お客様のショッピングカートにある商品を処理できるようにする場合
    4. 当社や当社から広告を配信している提携先サイトの利用者数や当社や提携先サイトへの誘導数を調査する場合
    5. 当社や提携先が最適なコンテンツ、広告、各種サービスのご案内などをお客様に配信したり提供したりする場合
    6. 当社や提携先が提供しているサービスや広告の内容を、充実させたり、改善したり、あるいは新しいサービスを検討したりするための分析・抽出等を行う場合
    7. お客様がサービスをご利用になる際の環境の改善に向けた基礎資料とするために、携帯端末の通信状態等の情報を分析した結果を公表する場合
    8. 提携先に、どのような広告や情報、サービスなどを掲載または提供していただくことが効果的であるかなどを分析して提供する場合
    9. Tポイントの付与を受けるための所定の手続きを行われたお客様の、ご覧になったページや広告の履歴に関する情報、当社が独自の基準で分類したお客様の興味関心分野に関する情報をカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社に提供する場合。カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社は、当該提供される情報を特定の個人を識別可能な情報と別に区分して管理・運用し、顧客傾向データを充実、改善するための要素として利用します。また、同社は、当該提供される情報を利用して充実、改善された顧客傾向データを、同社が定めるT会員規約およびその特約に従って、郵便や電子メール等による方法での各種情報のご案内その他の目的で利用したり、お客様がご覧になった広告の履歴に関する情報を、どのような広告を掲載することが効果的であるかを分析し、また分析結果を当社や当社の提携先である広告主に提供したりするために利用します。なお、本号に基づくカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社への情報の提供を希望されないお客様は、下記リンクからカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社への情報の提供を中止することができます。
      カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社への情報の提供について
    10. 当社、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社または株式会社Tポイント・ジャパンが共同で実施するキャンペーンを運営、充実、改善するために、Tポイントの付与を受けるための所定の手続きを行われたお客様の、当該キャンペーンをご利用になった履歴に関する情報をカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社に対して提供する場合
    11. 通信事業者に、通信環境の改善のための参考資料として、携帯端末の通信状態等の情報を提供する場合
    12. 視聴率調査等を行う調査会社や研究機関等に、インターネットの利用状況調査の基礎資料として、お客様がご覧になったページの履歴に関する情報を分析して提供する場合
    13. 当社が提供しているサービスの充実や改善、新しいサービスの検討、インターネット環境の改善等を目的として外部の研究機関(大学、研究所を含みますがこれらに限りません)と共同研究を行うために、当該研究機関に提供する場合
    14. 遺伝子情報、生年月日その他関連する情報を、医学研究その他の研究目的で利用することを希望する研究機関に提供する場合
    15. お客様からのお問い合わせに対応するために、お客様のサービスご利用状況を確認する場合
  3. インタレストマッチ(興味関心連動型広告)に関するメールのデータ解析について

    Yahoo!メールをご利用になるお客様が閲覧されるメールについて、次のようにデータ解析を行います。

    A. データの取得
    1. データ解析はウェブメールをご利用の際に行われます。
      POPでのアクセスにてご利用になる場合や、携帯電話など向けの専用画面でご覧になる場合には行われません。
    2. 解析は、メールの表題と本文について行います。
      表題と本文以外の、送信者や受信者の氏名やメールアドレス、メールの送受信ログなどは解析しません。
    3. 解析の目的は、どの種類の広告を掲載するのが適しているかというグループ分けをすることにあります。
      グループ分けでは「自動車」「旅行」「スポーツ」などの大きな分類に分けます。
    4. そのため、あらかじめ分類に必要な単語が登録してある辞書と表題・本文の文字を比較して単語をプログラムによって判別します。

      従って、機械的に解析が行われるだけではなく、辞書に登録されていない個人の氏名などのデータは認識されませんし、文章の意味の解析なども行いませんし、収集もされません。

    B. データの利用
    1. 判別した単語と判定アルゴリズムに基づき、どのグループに属する広告を掲載するかを決定して広告を配信します。
    2. 判別した単語を保持することはありません。

      どのグループの広告を掲載したかというグループ分けの結果については、より適合した広告掲載をしていくためのアルゴリズムの調整を行っていくための基礎データとして利用するため短期間保存します。

    C. メール解析によるインタレストマッチの不掲載
    インタレストマッチ掲載のためのメール解析を希望されない場合には、下記リンクから解析を中止することができます。
    インタレストマッチ広告と設定について
    行動ターゲティング広告について

II 個人情報について

  1. 個人情報の取得
    • お客様がIDを登録される際にメールアドレス、生年月日などをお尋ねします。
      また、ご利用いただく方を特定する必要がある場合や当社にお問い合わせをいただいた際に連絡先を確認させていただく必要がある場合に、氏名、生年月日、住所、電話番号、銀行口座番号、クレジットカード番号、運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。
      また、お客様と提携先などとの間でなされたお客様の個人情報を含む取引記録や、決済に関する情報を当該提携先などから取得することがあります。
    • 当社が取得した個人情報は、当社のサービスまたは当社を経由してご利用いただくサービスを提供するために必要なものに限られています。
  2. 個人情報の利用

    当社は当社が取得した個人情報を大きく分けて以下の目的で利用します。

    1. お客様にご自分の登録情報の閲覧や修正、ご利用状況の閲覧を行っていただくために、氏名、住所、連絡先、支払方法などの登録情報、利用されたサービスや購入された商品およびそれらの代金などに関する情報を表示する場合
    2. お客様にお知らせや連絡をするためにメールアドレスを利用する場合やお客様に賞品や商品を送付したり必要に応じて連絡したりするため、氏名や住所などの連絡先情報を利用する場合
    3. お客様の本人確認を行うために、氏名、生年月日、住所、電話番号、銀行口座番号、クレジットカード番号、運転免許証番号、配達証明付き郵便の到達結果などの情報を利用する場合
    4. お客様に代金を請求するために、購入された商品名や数量、利用されたサービスの種類や期間、回数、請求金額、氏名、住所、銀行口座番号やクレジットカード番号などの支払に関する情報などを利用する場合
    5. お客様が簡便にデータを入力できるようにするために、当社に登録されている情報を入力画面に表示させたり、お客様のご指示に基づいて他のサービスなど(提携先が提供するものも含みます)に転送したりする場合
    6. 代金の支払を遅滞したり第三者に損害を発生させたりするなど、本利用規約に違反した方や、不正・不当な目的でサービスを利用しようとする方のご利用をお断りするために、ご利用態様、氏名や住所など個人を特定するための情報を利用する場合
    7. お客様からのお問い合わせに対応するために、お問い合わせ内容や代金の請求に関する情報など当社がお客様に対してサービスを提供するにあたって必要となる情報や、お客様のサービスご利用状況、連絡先情報などを利用する場合
  3. 個人情報の開示への同意

    当社のサービスのご利用に際しては次の事項をあらかじめご承認いただくものとします。

    1. 投稿者、出品者などをお客様同士が識別できるように、IDやニックネームを、サービスを閲覧している人に表示すること。また、Yahoo!お見合い、Yahoo!パートナーなどの個人情報を不特定多数に対して開示する必要があるサービスでお客様の写真、年齢、身長、出身校などの情報を表示すること。また、当社が実名でご利用いただくことを前提として提供するサービスにおいて、お客様同士が識別できるように、氏名を、当該サービスを閲覧している人に表示すること
    2. お客様が提携先の提供するサービスや商品の申込みをしようとする際に、氏名、住所、連絡先など当社にすでに登録されている情報のうち、申込みに必要な情報を当該提携先に開示すること
    3. 提携先のサービスなどの支払方法としてYahoo!ウォレットを指定された場合において、お客様が支払を遅滞し、または、破産もしくは民事再生の手続きの申立てを受け、もしくはお客様自らがそれらの申立てを行うなど、お客様の信用不安が発生したと当社が判断した場合に、当該提携先がお客様に対して自ら代金を請求するために必要な情報を、当該提携先からの個別の求めに応じて開示すること
    4. 提携先のサービスなど、当社以外の会社が提供するサービスに関するお問い合わせを当社が受けた場合で、お問い合わせに対する回答を提携先から直接行うことが適切であると当社が判断した場合、お問い合わせの内容およびメールアドレスなどの回答先情報を当該提携先に開示すること
    5. 代金の支払を遅滞したり第三者に損害を発生させたりするなど、本利用規約に違反した方や、不正・不当な目的でサービスを利用しようとする方の利用をお断りするために、ID、ご利用態様、氏名や住所など個人を特定するための情報を提携先等に開示すること
    6. 当社のサービスの利用に関連して、お客様が法令に違反した疑いがあると認めた官公庁から、お客様と直接連絡を取るために必要な情報の開示の求めがあった場合において、当該求めに応じることが適切であると当社が判断した場合に、連絡先情報を当該官公庁に開示すること
    7. 当社のサービスの終了や当社と第三者との事業提携等に伴って第三者が当該サービスの全部もしくは一部を承継する場合、または当該サービスの全部もしくは一部が第三者がすでに提供しているサービスと統合される場合に、サービスの承継や統合に必要な情報を当該第三者に提供すること
  4. 個人情報の第三者への提供

    前項であらかじめ同意いただいている場合以外についても、以下の場合には、当社は個人情報を第三者に提供することがあります。

    1. 裁判所から、法令に基づく開示を命じる判決もしくは命令を受けた場合、または、警察などの公的機関から、捜査権限を定める法令に基づき正式な照会を受けた場合
    2. 当社または提携先のサービスの利用に関連して、お客様が法令や本利用規約、ガイドラインなどに反し、第三者または当社の権利、財産、サービスなどを保護するために必要と認められる場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合
    3. 人の生命、身体および財産などに対する差し迫った危険があり、緊急の必要性がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合
    4. その他、個人情報保護法上許容される場合
  5. 登録情報の閲覧、修正、削除

    登録情報の閲覧、修正、削除については、下記メニューをご覧ください。

    • お客様の登録情報の閲覧や修正をしたい場合
    • ご自分のIDを削除したい場合
    • ご自分のIDが削除された後に当社が保有する可能性のある情報について

III セキュリティについて

  • 当社は、社内規程および組織を整備し、それらに従って個人情報およびそれらを処理する情報システムを安全に取り扱っています。
    また、従業員一人ひとりからプライバシー情報を適切に取り扱う旨の誓約書を受領しているほか、これらを客観的に担保するため、情報セキュリティマネジメントシステム認証を取得しています。
  • お客様ご自身による、登録情報の閲覧や修正、ご利用状況の閲覧にあたっては、登録情報保護のためパスワードの入力をしていただいています。
    また、当社は必要がある場合、データ伝送を保護するために業界標準のSSL暗号を使用します。
  • お客様に製品やサービスを提供する目的で、当社が第三者に業務を委託する場合には、業務委託先の管理を適切に実施するために契約を締結しています。

当社のプライバシーに関する方針についてのトピックは下記メニューからご覧ください。

  • クッキー
  • ウェブビーコン
  • アンケート調査
  • IPアドレス
  • データの保存
  • 子どもたちのプライバシー保護
  • なりすまし

このページの先頭へ