経営方針

ヤフーのIR活動

情報開示の基準及び方針

当社は、金融商品取引法等の関係法令ならびに東京証券取引所の定める適時開示規則に沿って正確・公平な適時開示を行っております。
また、金融商品取引法等の関係法令および適時開示規則等に定められていない情報についても、投資家の皆様に当社事業をより良く理解していただくために、可能な限り迅速且つ詳細な開示に努めております。

免責事項

本サイトは情報提供を目的としており、投資の勧誘を目的としたものではありません。
当社は、本サイトに掲載されている情報によって生じたいかなる損害に対しても一切の責任を負いませんので、予めご了承ください。
本サイトに掲載される情報に関して当社は細心の注意を払っておりますが、不正確な内容を含む可能性があり、情報の正確性および完全性を保証するものではありません。
また、法令または証券取引所の開示規則により開示が求められている情報については、本サイトはあくまで補助的手段にすぎません。
本サイトに掲載されている情報には、過去や現在の事実のほか、将来に対する見通しに関する記述が含まれています。
将来の見通しに関する記述は、現時点で入手可能な情報に基づく予想または推測にすぎず、さまざまなリスクや不確定要因を伴うものであるため、実際の業績や財務内容と大きく異なる場合があります。
将来の見通しに関する記述に関しては、作成日以降の事実に基づいて随時修正または更新されるものではございませんのでご了承ください。
会社の業績に影響を与え得る事項の詳細は決算関連資料のページに掲載されている決算短信の「事業等のリスク」にも掲載しておりますのでご参照ください。
ただし、業績に影響を与え得る要素は「事業等のリスク」に記載されている事項に限定されるものではないことにご留意ください。