財務関連情報

財務トレンド(四半期・IFRS)

通期 | 四半期

(百万円) '16/4-6 7-9 10-12 '17/1-3 4-6
売上高 204,260 205,335 221,361 222,773 212,729
メディア事業 65,445 69,578 70,027 76,054 67,571
コマース事業 135,911 133,108 147,872 144,102 142,245
その他 6,405 6,159 7,099 6,132 6,226
調整額 -3,502 -3,512 -3,637 -3,516 -3,313
営業利益 50,877 49,508 51,772 39,891 52,209
税引前四半期利益 51,245 48,917 52,799 40,512 56,440
親会社の所有者に帰属する
四半期利益
35,508 33,611 35,680 31,790 35,911
営業利益率(%) 24.9% 24.1% 23.4% 17.9% 24.5%
税引前四半期利益率(%) 25.1% 23.8% 23.9% 18.2% 26.5%
親会社の所有者に帰属する
四半期利益率(%)
17.4% 16.4% 16.1% 14.3% 16.9%
資産合計 1,303,503 1,379,586 1,470,093 1,534,212 1,506,866
親会社の所有者に帰属する
持分合計
828,835 860,390 896,944 930,820 918,516
営業キャッシュ・フロー 10,271 47,711 18,250 50,789 21,960
投資キャッシュ・フロー -18,358 -13,620 -15,253 -9,814 -17,173
財務キャッシュ・フロー -40,593 19,727 -5,990 50,852 -50,360
キャッシュ・フロー 合計 -48,946 53,747 -2,666 91,767 -45,572
役職員数(人) 9,841 10,964 11,262 11,306 11,671
  1. (注)2017年4-6月期より開示セグメントを変更しています。過去の実績は新しいセグメントで遡及修正しています。
  2. 主な変更は、「マーケティングソリューション事業」を「メディア事業」に名称変更したこと、「コンシューマ事業」と「その他」に含まれていた決済金融関連を統合して「コマース事業」にしたこと、「マーケティングソリューション事業」と「コンシューマ事業」に含まれていた一部のサービスを「その他」に移管したことです。
  3. 調整額は、セグメント間取引および報告セグメントに帰属しない全社費用です。
  4. 2017年1-3月期において、アスクル(株)物流センター火災による損害額130億円をその他費用に計上しています。
  5. 2017年4-6月期において、アスクル(株)物流センター火災による保険金の受取額49億円をその他収益に計上しています。
  6. 資産合計、親会社の所有者に帰属する持分、役職員数は各四半期末のデータです。
  7. 役職員数は出向者を含んでいます。

■ 売上高推移(四半期)

売上高推移(四半期)

■ 利益推移(四半期)

利益推移(四半期)

■ 利益率推移(四半期)

利益率推移(四半期)

■ 総資産・純資産推移(四半期末)

総資産・純資産推移(四半期末)

■ キャッシュ・フロー推移(四半期)

キャッシュ・フロー推移(四半期)