Yahoo! JAPANとサイバー大学は、eコマースやインターネット広告を実務的に活用できる人材育成の取り組みを行っています。

現在、eコマース市場の拡大にともない、多くの企業で即戦力となるIT人材が求められている一方で、日本企業の99.7%を占め、雇用の70%を生み出す中小企業の多くが、「中核となる人材の不足」を経営課題として抱えています(※1)。また、中小企業の75%は首都圏以外に存在(※2)しているため、実際にインターネットを活用してビジネスを推進できるIT人材が、特に地方において不足しているという課題があります。

そこで、Yahoo! JAPANとサイバー大学は、全国の専門学校や大学などを対象に、eコマースやインターネット広告を実務的に活用できる人材育成に取り組み、人材不足を解消していきます。
あらゆる地域がITの力をフル活用して、各地域に眠る魅力を全国へ届けられる未来の実現を目指します。

※1 出典:経済産業省「中小企業白書」2014年版
※2 出典:総務省統計局「日本の統計2015」

IT人材育成プロジェクトの3つの特徴

  • 講師はYahoo! JAPANの社員
  • オンライン教育環境でいつでもどこでも学べる
  • いま企業が一番求めているITスキルが身につく

時間場所を選ばないオンライン教育環境(サイバー大学)で、最先端のeコマースとインターネット広告について学べるほか、Yahoo!ショッピングに出店するストアでの実践体験を提供します。1講習に数回、Yahoo! JAPANの社員が講師として伺います。

授業内容

eコマース入門 ~Yahoo!ショッピング編~

対象 専門学校生/大学生
授業期間 約3ヶ月(週1回授業)~1週間(集中講座として)

生徒自身でネットショップを立ち上げ運用していくことを想定したプログラムです。座学での学習に加えて、地域でYahoo!ショッピングに出店するストアでの実地研修を行います。

オンライン教材での授業

サイバー大学の持つ授業教材の映像配信システムを活用して、インターネットでの「販売」と「集客」に関する実務的な内容のビデオ教材を提供します。標準パターンでは、授業の初回、最終成果発表会などをYahoo! JAPANの派遣講師による対面授業にて実施し、また他の授業回は専門学校等の教員がビデオ教材を活用して演習授業を自ら実施いただきます。

※事前に、学校教員向けインスラクター研修として、Yahoo! JAPANがオンライン教材を活用した授業方法の説明研修を行い、サイバー大学が映像配信システム利用に関する研修を行います。

講座名

  • eコマース入門
  • Yahoo!ショッピングについて
  • ページを作ってみよう
  • ページのカスタマイズをしてみよう
  • 安心して購入していただくために
  • お客様からの注文を受け付ける
  • 注文後対応と分析方法
  • 集客方法(広告含む)
  • ストアとのコミュニケーション
  • 成果発表会

ストア訪問

Yahoo!ショッピングに出店するストアでの研修を実施します。

出店ストアの企業訪問を行い、出店ストアの経営者から実際の実務内容の説明を聞き、学習内容の理解を深めます。更に、より実践的なスキルを習得するために、1週間程度の長期研修プログラムへの参加も可能です。

※Yahoo!ショッピングへの出店ストアの協力が必要なため、長期研修プログラムについては地域によっては実施できない可能性もあります。

授業の提供方法

Yahoo! JAPANとサイバー大学が、授業プログラムを提供します。

授業の提供方法のイメージ画像

IT人材育成プログラムの導入校

お問い合わせ

専門学校の皆さまからのお問い合わせ先
Yahoo! JAPAN IT人材育成プロジェクト

お問い合わせお問い合わせ