Message

Message From HR

人事トップメッセージ

Profile

本間 浩輔

上級執行役員
コーポレートグループ長

早稲田大学卒業後、野村総合研究所に入社。コンサルタントを経て、後にヤフーに買収されることになるスポーツナビ(現ワイズ・スポーツ)の創業に参画。同社が2002年にヤフー傘下入りした後は、主にYahoo!スポーツのプロデューサーとして活躍。2012年4月に人事本部長に。2014年4月から現職。

一人ひとりの可能性がヤフーを創る

個人を開花させるインフラでありたい

ヤフーが目指す「人財開発」とは、社員一人ひとりが人間として成長し、発達していくこと。個人の可能性を開花させるためのプラットフォームとして、ヤフーが存在しているのです。

ヤフーには、バラエティー豊かな事業がそろっています。広告やメディア、決済サービスから始まり、ショッピングやスポーツ、各種エンタメまで。1社のなかでこれほど幅広い経験ができる会社は、他にはなかなかありません。さまざまな仕事を試すうちに、新しく興味が持てる分野を見つけることもあるでしょう。思いもよらない配属から、今まで知らなかった自分の才能を見いだされた人も、大勢います。

会社は、自分の可能性に気づき、試していく場所。多くの人とふれあいながら、自分の生き方を考えていく場所なのです。

あなたの才能と情熱を解き放つ

私たちの原点は、社員の“才能と情熱を解き放つ”ことです。時間を忘れて熱中してしまうほど、誰もが仕事を楽しめる。好きだから頑張れるし、頑張れるからもっと好きになる。そんな人が集まった会社は、きっと大きなエネルギーを生み出していくでしょう。

ヤフーの使命は、世の中の課題解決です。ITを通じて何かが少し便利になる。暮らしが楽しくなる。都会との格差が減って、地方が元気になる。そんな幸せをちょっとずつでも増やしていくために、ヤフーは努力を重ねています。

ともに自分の可能性を見つけ、試していきましょう。そしてその才能と情熱を解き放ち、世の中をもっと幸せにしていきませんか。