キャリア

エンジニア部門

データベース技術R&Dエンジニア

[東京]

新しいデータベースソリューションの調査から導入までを担当

業務内容

Yahoo! JAPANでは膨大なリクエストを処理しており、その規模は日々拡大しつつあります。
各々の処理の末端にはデータベース層が存在しますが、従来のリレーショナルデータベースではこれをビジネス規模に合わせてスケールさせることは困難でした。
Yahoo! JAPANではこの課題に対応するために、CassandraをKVSとして採用し活用しています。
しかし、課題解決としてはまだ不十分で、ほかの選択肢も検討していく必要があります。
本職種では、この課題を解決するべく、世のデータベースソリューションを調査・検証し、導入する業務を担っていただきます。
高トラフィックなサービスのデータベースで、どんな課題が発生しているのか肌で感じ、それを解決する新しいソリューションを自ら考えて選定し、検証することができます。
新しいデータベース技術に触れ、データベースエンジニアとして確かな成長を感じられるのが魅力です。

<主な業務内容>
・Yahoo! JAPANのサービス群におけるデータベース層の課題調査
・課題を解決するデータベース技術の調査
・選定したデータベース技術の検証、導入可否の判断
・選定したデータベース技術の運用設計と導入推進

必要な経験/スキル

  • データベースおよび関連技術を用いた、大規模サービスの開発、運用経験
  • データベースのIaaSレイヤーからの構築と運用経験
  • 2つ以上の異なるデータベースのPoCや評価の経験
  • 多人数でのプロジェクトマネージメントの経験

あると望ましい経験/スキル

  • クラウド/コンテナサービス利用経験(仮想化環境からのDB接続経験)
  • インフラ運用経験(NW/ストレージ)
  • Java、Python、Goのいずれかを利用したソフトウエアの開発、運用経験
  • データベースのスペシャリスト関連資格

社員の声

中途入社/4年目/30代
Yahoo! JAPANのサービスで広く使われているデータベースプラットフォームの保守・運用を担当しています。非常に多くのサービスが存在するため使われるデータベースも大量になります。またその種類も多岐にわたり、RDB、NoSQLを複数種類運用しています。多くのデータベースを運用しているからこそ、そこで発生する課題や問題は難易度の高いものも多く、それらを解決していく過程で自身の技術力や経験値が高まっていることを実感できます。また、経験豊富な仲間も多いため、自分一人では解決が困難な課題にもチーム一丸となって取り組んでいます。業務を通じて自身を高め、仲間とともに大きな課題をクリアしていくことができる環境に、とても満足しています。
新卒入社/10年以上/30代

新卒で入社して10年以上、Yahoo! JAPANのデータベース・プラットフォームの保守・運用に携わっています。ユーザーのライフエンジンとなっているサービスも多いため、その基盤となるデータベースにはあらゆる側面で高い品質が求められます(可用性、性能、セキュリティ、メンテナンス性など)。その分大きな責任が伴いますが、だからこそ課題を解決できたときは、会社へ大きく貢献することができます。ぜひ、私たちと一緒にYahoo! JAPANのデータベースレイヤーの課題を解決し、サービスの成長を実現させましょう!

キャリア採用
エントリー

採用情報 公式SNSアカウント

このページの先頭へ