ギグ

ビジネス部門

自治体向けDX推進アドバイザー ※ギグパートナー

[オンライン]

自治体のDX推進(特にデータの利活用)に関わる施策や情報発信の企画を行う

募集背景

ヤフーのデータソリューションは、データを活用した行政課題の把握や解決のためのサービスを自治体向けに提供して参りました。行政のDX推進に期待が大きくなる今日、より自治体関係者の目線でDX推進のアプローチやソリューションを提供していく必要性が高まっています。
そこで、自治体向けにデータを活用したコンサルティングやマーケティング、システム導入などのスキル、経験をお持ちの方から、私たちの取り組みへのアドバイスをいただいたり、施策の企画、発信を進めていただきたいと考えています。

業務内容

  • 自治体のDX推進(特にデータの利活用)に関わる情報発信の企画
  • 自治体のDX推進(特にデータの利活用)に関わる情報発信を目的としたイベントへの登壇、および記事の執筆
  • 自治体向けのデータソリューションサービス展開に関するアドバイス

業務に必要な経験/スキル

以下、いずれかに関わる秀でた実績

  • 自治体が扱う課題や業務への知識
  • データ分析を用いた自治体における業務経験、もしくは自治体向けの業務経験
  • 自治体向けのデータ活用やデジタル技術推進のアドバイザー業務経験

(※)応募の際には、本業務に生かせる自治体向けの業務経験、地方行政や課題に関する活動内容(書籍、講演会、コミュニティ、Web執筆などを含む)について、ご自身の役割とその成果、実績を含めて詳細をご入力ください(400文字以内)。

契約開始予定日

2021年7月1日を予定

契約期間

3カ月の業務委託契約(成果に応じて延長の可能性あり)

業務時間

5時間程度/月
月に1回、オンラインミーティングを実施するほか、適宜Slackでのやり取りを行います。

(※)スケジュールなどの詳細は選考通過後にご連絡差し上げます。

委託料

5万円/月

応募締め切り

2021年5月30日(日)23:59
(※)上記日時を過ぎてからのご応募は無効となります。

選考フロー

エントリー→書類選考→面談→契約

ギグパートナー(副業)についての注意事項

本ポジションはギグパートナー(副業)の募集です。
詳細はこちらをご覧ください

<契約形態>
原則、業務委託
(※)正社員、契約社員としての勤務を希望される方はこちら

<勤務場所>
オンライン

採用情報 公式SNSアカウント

このページの先頭へ