キャリア

ビジネス部門

広報マネージャー(オウンドメディア、SNS領域)

[東京]

オウンドメディアやSNSを活用したコミュニケーション戦略の立案、実行

業務内容

オウンドメディア(コーポレートサイト、コーポレートブログなど)やSNSを活用したコミュニケーション施策の立案と運用部門のマネジメントを担っていただきます。
ヤフーのみならず、ヤフーの親会社であるZホールディングスのオウンドメディアにも携わっていただき、社会からの好感や信頼、期待を得るための適切な情報発信を行います。
100
以上のサービスを提供し、多くのユーザーを持つヤフーだからこそ、社会への影響力も大きく、ほかでは味わえない醍醐味を感じながらご活躍いただける点が魅力です。

<主な業務内容>
・コーポレートサイト、コーポレートブログ、Yahoo! JAPAN公式SNS(Twitter、Facebook)を活用したトータルコミュニケーション施策の企画立案、実行
・上記オウンドメディア、SNSの運用とPDCA
・同部署の報道チームやその他関連部署との連携

必要な経験/スキル

  • 下記いずれかの経験
    ・オウンドメディアやソーシャルメディアなどを活用したコミュニケーション戦略の企画立案、実行経験(5年以上)
    ・責任者としてオウンドメディアやソーシャルメディアなどを活用したコミュニケーション戦略の立案、実行をした経験、PDCAによるリーチの拡大、コンテンツへのフィードバックなどの実践経験
  • マネジメント経験

あると望ましい経験/スキル

  • デジタルメディアやペイドメディアを活用したコミュニケーションの経験
  • 企業向けにオウンドメディアやソーシャルメディアなどを活用したコミュニケーションのコンサルティングを行った経験
  • 報道対応の経験
  • 編集、ライティングの経験

社員の声

中途入社/7年目/30代

前職は、PR会社にてクライアントのコミュニケーション活動の支援をしていました。広報室では現在、ヤフーのミッションである「UPDATE JAPAN 情報技術のチカラで、日本をもっと便利に」の実現に向け、ヤフーが提供するサービスや取り組みなどを、報道チームと連携しながら、オウンドメディア(ブログ、コーポレートサイト)、ソーシャルメディアを通じたコミュニケーション活動に取り組んでいます。ヤフーは今年でサービス開始から25年。100以上のサービスを提供し、さまざまな課題解決に取り組んでいます。会社規模が大きくなるにつれて、社会からの期待や注目度も高くなるため、われわれのコミュニケーション活動の重要性や責任を感じながら、やりがいを持って日々取り組めています。

キャリア採用
エントリー

採用情報 公式SNSアカウント

このページの先頭へ