ギグ

ビジネス部門

戦略アドバイザー ※ギグパートナー

[オンライン]

ヤフーCSO、「シン・ニホン」の安宅和人と考えるこれからのインターネット

業務内容

ヤフー最高戦略責任者(CSO)安宅の写真

CSO(最高戦略責任者)安宅和人と「シン・ニホン」をテーマに、withコロナ、ニューノーマルの世界を見据えた上で、日本を元気にするためのインターネットサービスの企画立案を行っていただきます。

NDA(秘密保持契約)締結の上、当社から一定の情報を提示し、最終的にはCSOの安宅に対して提案・議論する機会に臨んでいただきます。限られた期間/時間で参画いただきますが、熱意あふれる方の応募をお待ちしています。

安宅和人
慶應義塾大学 環境情報学部教授 ヤフー株式会社 CSO(最高戦略責任者)
マッキンゼーを経て、2008年からヤフー。マッキンゼーではマーケティング研究グループのアジア太平洋地域中心メンバーの一人として幅広い商品・事業開発、ブランド再生に関わる。ヤフーでは2012よりCSO(現兼務)。全社横断的な戦略課題の解決、事業開発に加え、途中データ及び研究開発部門も統括。2016年春より慶応義塾大学SFCにてデータドリブン時代の基礎教養について教える。2018年9月より現職。イェール大学脳神経科学PhD。データサイエンティスト協会理事・スキル定義委員長。内閣府 総合科学技術イノベーション会議(CSTI)基本計画専門調査会委員、同 数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度検討会 副座長なども務める。著書に『イシューからはじめよ』(英治出版、2010)、『シン・ニホン』(NewsPicksパブリッシング、2020)。

業務に必要な経験/スキル

既存の枠に囚われずに自由に発想できる方

ギグパートナー(副業)についての注意事項

本ポジションはギグパートナー(副業)の募集です。
詳細はこちらをご覧ください

<募集人数>
最大10名

<契約形態>
原則、業務委託
(※)正社員、契約社員としての勤務を希望される方はこちら

<契約期間>
2カ月の業務委託契約

<委託料>
5万円/月

<業務時間>
最大5時間程度/月を想定
(※)スケジュールなどの詳細は選考通過後にご連絡差し上げます。

<選考フロー>
エントリー→選考→契約

エントリーいただいた方には、課題を提示させていただき、レポートを作成・提出いただきます。そのレポート内容をもとに選考とします。

(※)機密情報に触れる可能性があるため、NDA(秘密保持契約)を締結させていただきます。

<応募締め切り>
2020年8月13日(木)

<未成年の方のご応募について>
ギグパートナーはご応募に際し、年齢制限はなく在学中の方もエントリー可能ですが、未成年の方は保護者の同意が必要となります。
未成年の方はすべてのポジションにおいてこちらからエントリーにお進みいただき、ご希望のポジションをご選択いただくようお願いいたします。

採用情報 公式SNSアカウント

このページの先頭へ