ポテンシャル

DESIGNER

デザイナ部門

デザイナーコース (就業経験のない方)

新卒・既卒で就業経験のない方(応募時30歳以下かつ入社時18歳以上)

フリースペースでリラックスしながらのミーティング風景

徹底した「ユーザーファースト」の理念のもとに、デザインの力で使いやすく魅力的なユーザー体験を生み出していきます。
Yahoo! JAPANの月間総ページビューは725億(2017年4月~6月平均)に達しました。スマートフォン、タブレット、パソコンなど、多種多様なデバイスから日々アクセスされていて、ユーザーの目的や要望もさまざまです。そのため、デザイナーは利用状況や環境をしっかり考慮して、最適なユーザー体験を提供する役割を担っていく必要があります。また、提供しているサービスを日々改善していくために、数多くのユーザーの声やデータを手がかりにして、分析と検証をスピーディーに繰り返していくことがとても重要になってきています。

デザイナーの担当範囲は多岐にわたっており、デザインディレクション、UIデザイン、ビジュアルデザイン、テクニカルデザイン(HTML、CSS、JavaScriptのコーディング)、プロジェクトマネジメント、エンジニアと協業しての開発などがあります。サービスの特性やユーザーにあわせて、最適なユーザー体験を実現するために、さまざまな最新の知識と技術を組み合わせていきます。

UIデザイン

ユーザーリサーチとデータ分析を元に、サービスの設計や改善を行い、インタラクションを含めた画面の設計を行います。開発の企画段階から関わり、サービス全体の体験設計を行って、サービスの品質を管理しながら、プロジェクトを推進します。

ビジュアルデザイン

デザインコンセプトを考え、ビジュアル設計とデザインを行います。ユーザー体験やプロモーションに適した表現を選択し、バナーやイラスト、インフォグラフィクスなどを作成します。また、ロゴ等のVIを作成し、ブランディングを担うこともあります。

テクニカルデザイン

主にHTMLやCSS、JavaScriptの設計とコーディングを行います。スマートフォン、タブレット、PCなど、多種多様なデバイスに適した画面やアニメーションの表現と実装を担います。新しい技術を取り入れたインタラクションやプロトタイプの提案など、エンジニアとも協業して開発を行います。