ENGINEER

ヤフーを選んだのは、「面白い人」が多いから

鴫山の写真
鴫山 圭一郎(しぎやま けいいちろう)
2017年入社 [中途]
COO 金融統括本部 開発本部 エンジニア

現在担当している仕事について教えてください

2020年末からワイジェイカード株式会社に出向し、「Amazon Web Services(AWS)」上への環境構築を推進しています。ワイジェイカード社は社内サーバーでシステムを運用しているのですが、市場の変化により今後はAWSで運用していこうという流れになったのです。私は出向前にヤフーでAWSの知見を得ていたこともあり、関連部署からの要件や要望のヒアリング、AWSだとどういった構成が良いのかといった知見を提案するほか、作業メンバーへの環境構築におけるサポートなどを行っています。

仕事のやりがいや醍醐味、面白さは?

私も含め、メンバーの裁量が大きいところです。例えば課題が見つかったときには、解決のために必要な情報は何か、ヒアリングする部署はどこか、検証や合意の方法などをチームで話し合いながら進めています。私はAWSの知見を持っていたことから、各部署の意見を調整する「橋渡し」の役割を担うことが多いですね。コミュニケーションの手段や作業の進め方に加えて、会社としての承認プロセスも絡んでくるので、どうやってすべてをうまく進めてゆくのかを考えるのは骨が折れます。しかし、トップダウンで何かを決めるのではなく、リーダーを含めて話し合い、メンバーの合意をとりながら進めていけるという意味で、大きなやりがいを感じています。
いまはワイジェイカード社でAWS環境をゼロから構築しようとしているので、アカウント管理にはじまり、ネットワーク、サーバー、セキュリティ、CI/CDなど幅広い業務に関わっています。メンバーと協力して作り上げた成果物が無事に稼働したときの達成感は格別ですね。

前職ではどのような仕事をしていましたか?

鴫山の写真

新卒で福岡の企業に入社し、約10年、働いていました。業務内容は、工場の機械制御システムの管理や、営業支援システムの開発。また、医療・介護業界向けに、スケジュール管理や会計時における電子カルテとの連携などを支援するシステムの開発も行っていました。開発以外には、院内SEとして院内で働く人のサポートもしていました。具体的には、パソコンの修理やセットアップ、メンテナンスなど、ITに関わる作業を幅広く行っていました。

転職のきっかけを教えてください。また、ヤフーを選んだ理由は?

最初に入社した会社では10年働いていたのですが、個人的に満足のいくキャリアアップができていないと感じていました。ちょうど子どもが生まれたり、引っ越しをしたりなど短い期間で身の周りの環境に変化があったこともあり、「今後、5年10年、いまの仕事を続けていたらどうなるのだろう」と自身のキャリアを見つめ直したのが転職を考えたきっかけです。
ヤフーを選んだ理由は、「面白い人」がたくさんいそうだと思ったからです。前職でも感じていたことですが、さまざまな部署で業務を行っているとエンジニアとして「面白い人」と出会う機会があります。自分にないスキルを持っている人と話すと勉強になりますし、新しい発想を得られるので楽しいですよね。ヤフーは会社の規模が大きいので、面白い人たちと出会う機会も多いだろうと考えました。

入社前のイメージとギャップはありますか?

前職ではシステム開発から離れていた時期があったこともあり、ヤフーで技術的についていけるのか不安を抱いていました。入社後はヤフー独自の技術をはじめ未知のことが多く、覚えることがたくさんあることに驚きを隠せませんでした。しかし、ヘルプページやチュートリアル、研修、社内共有掲示板、各分野に関する専門チームの存在など分からないことをすぐに調べたり、相談したりできる環境が整っていたので、行き詰まることはありませんでしたね。
先輩たちと会話する機会も多く、業務に関するアドバイスが的確で「すごいな」と思っていました。ウェブ業界を牽引してきた人たちと一緒に仕事をすることは、大きな刺激になりました。

ヤフーの魅力を教えてください

生き生きとした会社の雰囲気です。社内のコミュニケーションが活発なので、何か問題が起きても1人で抱え込むことが少なくなりました。基本的にリモートワークなので、チーム内で毎日朝会を行い、課題や悩みを共有して解決に向けて協議をしています。
また、「1on1ミーティング」で毎週上司と話をできるのもありがたいですね。自身の目標や仕事の相談をできる機会を持てることに安心感があります。逆に、上司が抱えている課題や事情を共有してもらうこともあります。業務を進めるうえで気になることがあっても、理由を聞くことで納得につながることも多いですね。

仕事終わりや休日の過ごし方を教えてください

子どもとよく遊んでいます。休日は、行けるときは公園や遊園地、動物園といった子どもと一緒に遊べるスポットに行くことが多いですね。週末は完全に子どもがメインです(笑)。平日でも昼休みにタイミングが合えば、一緒に本を読んでいます。転職してから、子どもと過ごす時間はかなり増えて、子どももとても喜んでいます。

リモートワークで工夫していること、気を付けていることは?

リモートワークだとどうしても隣の人と気軽に話したりすることはできないので、コミュニケーションのとり方に関しては試行錯誤しているところです。
自宅の作業環境も大きく変わり、デスクを昇降式にして立ちながら作業できるようにしました。会社で作業をしているときはミーティングで会議室まで移動したり、通勤したりして体を動かす機会がありましたが、リモートワークではそうもいかないのでちょっと体型が気になるようになってしまったのです(笑)。そこで少しでも体を動かそうと思い、立って作業することにしたのです。立ちながらの方が意外とはかどるときもあるので、結構おすすめですよ。

一日のスケジュール

10:00

自宅で業務開始。チャットのチェック、その日の作業準備を行います。

10:30

朝会。チームメンバーで状況の共有。困ったことがあれば相談します。

11:00

メンバーとのミーティング。朝会で出た課題に対して進め方の相談や、認識合わせをします。

12:00

昼休憩。食事をとった後は子どもと遊んだり、昼寝したりしています。

13:00

作業時間。ドキュメントを読み込みミーティングのための資料作成や、課題の洗い出しを行います。

15:00

環境構築。Zoomをつないで説明しながら作業し、知見を共有しながら進めます。

17:00

社外との定例ミーティング。構成の相談などを週次で実施します。

18:00

振り返りミーティング。定例ミーティングで出た内容について必要なアクションを整理します。

19:30

議事録作成。議事録はなるべくその日のうちに送ります。

20:00

終業。

今後のキャリアについて、どうお考えですか?

いま、会社として金融の分野に注力しているので今後は新しいサービスの提案など、展開が早くなっていくのではないかと感じています。そのなかで私ができるのは、AWS上における環境面を整備してシステム開発のサイクルを円滑にすることだと考えています。
これから、ヤフーはどんどん新しい挑戦をしていくと思うので、そこに対応できる「対応力」は必須です。なかでも、ヤフーのアプリは多くの人が使うものなので、より便利なものにするために私も何かしらの手助けができていけるとうれしいですね。そのためにも、状況に応じて、技術や知識を身に付けてスキルアップしていきたいと思います。

仕事をするうえで一番大切にしていることを教えてください

「輪」です。自分1人でやれることって実はそんなに多くない。プロジェクトを進めるにあたっても設計・開発、インフラ整備だけでなく、営業や事務などサポートしてくれる人たちがたくさんいるからこそ成立します。チームで協力して作り上げていることを意識して仕事をすることが大事だと感じています。

転職を考えている人へのメッセージ、アドバイスをお願いします

鴫山の写真

最初は「自分がヤフーの面接を受けて大丈夫なのか?」と物怖じしたものですが(笑)、幸い縁あって入社することができました。「大きい会社だから自分なんか入れないんじゃないか…」などネガティブな先入観はいったん捨てて、思い切ってチャレンジしてみてほしいですね。私は、あのとき思い切ってみて、本当に良かったと思っています。

※内容は取材時のものです

このページの先頭へ