【エンジニア/大阪】プラットフォーム開発コース

※募集は終了しました

プログラム概要

日程

2019年8月26日~2019年8月30日(5日間)

開催場所

大阪グランフロントオフィス(大阪府大阪市北区)

プログラム内容

【概要】


    ヤフーの大阪オフィスで開発しているYahoo! JAPAN全体のプラットフォームの課題解決に挑戦していただきます。
    ヤフーのエンジニアとともに、ITを活用した課題解決を体験していただけます。

      【特徴】

        Yahoo! JAPANにはさまざまなサービスがありますが、それらのサービスの共通の機能を提供するのがプラットフォームです。
        天気図やニュース画像の配信機能など、国内有数のアクセス数を支えるYahoo! JAPANのプラットフォームのバックエンドの開発に携われます。
        クラウド環境に構築されたシステムの開発から運用まで一連の流れを経験できます。
        また、スクラムを用いたチーム開発を実施しているため、アジャイル開発の現場も体験できます。
        期間中はメンターによるサポートを受けられます。



    【内容】(予定)

      Yahoo! JAPANの大規模なプラットフォームにおける課題を実際の業務から選定

      • コンテンツ配信管理チームでのプロダクト開発
      • チームメンバーからのコードレビュー
      • CI/CDを利用したテストと配信
      • 制作物発表
      • 本番リリース


          (過去事例)

          • 生成画像の差異をニューラルネットワークを用いて自動検出するシステム構築
          • メール配信ツールのテストライブラリ作成
          • バーコード表示の拡張機能追加

プレエントリー締め切り

2019年6月17日(月)12:00

エントリーシート締め切り

2019年6月18日(火)12:00

必要な経験/スキル

Java/Node.js/JavaScript/PHP などの開発経験

あると望ましい経験/スキル

  • クラウドプラットフォーム(IaaS, SaaS, CaaS等)の利用経験
  • 大規模アクセスを意識したコーディング経験
  • GitHub等の利用経験
  • 複数人での開発経験

報酬、交通費

一日あたり8,000円程度の金額をお支払いいたします(交通費は別途支給)。
※金額は一日7時間45分就業した場合の概算です。
※就業時間は10:00〜18:45(休憩1時間含む)です。
※【大阪グランフロントオフィス】のコースは、遠方からの参加者への遠方交通費・宿泊費の支給はございません。

選考

プレエントリー(6月17日締切)



エントリーシート・Coding Test(6月18日締切)



面接選考(7月中旬~7月下旬)



選考結果連絡(7月末)

注意事項

コースのご希望は、プレエントリー後に配布するエントリーシートにておうかがいします(第三希望まで)。

エントリーシートご提出後の再応募やコース変更はできませんので、あらかじめご了承ください。