【エンジニア/東京】データサイエンスコース

※募集は終了しました

プログラム概要

日程

2019年8月26日~2019年9月6日(10日間)※土日を除く

開催場所

紀尾井町オフィス(東京都千代田区)

プログラム内容

【概要】


    レコメンデーション、広告選択ロジック、音声処理、検索などの技術的基盤の強化を体験いただけます。


        【特徴】

          実際に必要とされているリアルな改善、機能開発を課題として用意しています。
          ビジネス的な背景を踏まえつつ、新しい技術を応用していく現場を体験できます。


      【内容】(予定)

        案件①全社のデータを活用したレコメンドモデル改善

        現在のレコメンドモデルは、レコメンド利用サービスの行動履歴があるユーザーに対してはある程度の性能を発揮しますが、
        履歴がない、あるいは少ないユーザーに対してのレコメンド性能の向上が課題となっています。
        そこで、ヤフーの他サービスでの利用傾向などを用いてユーザーの情報を補完することで、履歴が少ないユーザーに対しての
        レコメンド性能の向上を目指します。
        ※Linux、機械学習、Pythonを用いたコーディング の経験者を歓迎します。


        案件②広告のクリック率予測モデル改善

        訪れたユーザーにとってより価値のある広告を提供できるようにする取り組みです。
        大規模な行動ログを活用するため、機械学習の経験がある方を歓迎します。
        ※Python, HiveQL, 統計処理ライブラリ, TensorFlow などの経験者を歓迎します。


        案件③ヤフオク!出品時入力項目の予測

        ヤフオク!では出品の手軽さを追求するために機械学習技術を活用しています。
        例えば、出品者が入力したタイトルから自動で相応しいカテゴリーを予測・提示することで、
        カテゴリーを選ぶ手間を軽減しています。
        他にも商品説明や即決価格など入力項目はさまざまあるため、いずれかの出品時入力項目を予測するモデルの構築、
        精度向上を目指していただきたいと思います。
        ※機械学習、Python の経験者を歓迎します。


        案件④音声認識の精度改善

        大規模な音声検索データから音声認識の改善につながる課題を見つけ、音声認識またはウェイクワード検出(ねぇヤフー)の
        精度改善に取り組んでいただきます。
        あらかじめいくつかの課題を用意させていただきますが、独自課題に取り組んでいただいても結構です。
        ※Pythonによる開発経験、音声信号処理または音声認識の基礎知識が必須要件です。
        ※Kaldi, TensorFlow の経験者を歓迎します。


        案件⑤ヤフーショッピング検索改善

        ヤフーショッピングの検索では、一部のクエリについて、ユーザーの検索意図と反していると思われる商品が
        検索結果にヒットしてしまうという課題を抱えています。
        そこで、本コースでは、検索結果の問題分析、解決策の提案実装、評価まで取り組んでいただき、検索精度の改善を目指します。
        ※情報検索や自然言語処理の知識およびPythonを用いたコーディング経験があり、課題解決を通じて多くのユーザーに
        インパクトを与えたい方を歓迎します。


        案件⑥大規模発話ログデータを活用した発話の意図理解精度改善

        対話アシスタントアプリ「Yahoo!音声アシスト」の大規模発話ログデータから発話の意図理解の改善につながる課題を見つけ、
        意図理解精度の改善に取り組んでいただきます。
        あらかじめいくつかの課題を用意させていただきますが、独自課題に取り組んでいただいても結構です。
        なお、課題については本人の専門的知識や希望により変更の可能性もあります。

        ※案件⑥の必須要件

        • Linux環境での開発経験/Pythonによる開発経験
        • 自然言語処理の基礎知識がある

プレエントリー締め切り

2019年6月17日(月)12:00

エントリーシート締め切り

2019年6月18日(火)12:00

必要な経験/スキル

  • UNIX系シェルの基本的な操作知識
  • ご自身の得意なプログラミング言語について標準データ型を使い分けることができ、
    文字列処理、関数/メソッド作成などを伴う数十行のプログラムをある程度自由に書けること

あると望ましい経験/スキル

  • 機械学習に関するスキル、それをささえる確率や微積分、線形代数などの知識
  • 計算機の仕組み、アルゴリズムとデータ構造、OSなど計算機科学についての知識
  • バージョン管理システムやユニットテストなどソフトウエア開発に関するスキル、実践的な開発の経験

報酬、交通費

一日あたり8,000円程度の金額をお支払いいたします(交通費は別途支給)。
※金額は一日7時間45分就業した場合の概算です。
※就業時間は10:00〜18:45(休憩1時間含む)です。
※【紀尾井町オフィスのみ】遠方からご参加いただく方には、弊社で交通費・宿泊費を負担いたします(弊社規定)。

選考

プレエントリー(6月17日締切)



エントリーシート・Coding Test(6月18日締切)



面接選考(7月中旬~7月下旬)



選考結果連絡(7月末)

注意事項

コースのご希望は、プレエントリー後に配布するエントリーシートにておうかがいします(第三希望まで)。

エントリーシートご提出後の再応募やコース変更はできませんので、あらかじめご了承ください。