【エンジニア/東京】広告コース

  • インターンシップに

    ENTRY

プログラム概要

日程

2019年3月4日~2019年3月8日(5日間)

開催場所

紀尾井町オフィス(東京都千代田区)

プログラム内容

【概要】


  • Yahoo! JAPANが保有するビッグデータを用いて、広告システムやアルゴリズムを駆使したオリジナルの広告を考え、開発していただきます。

  • インターネット広告の魅力を感じながら、チームのアイデアを形にする開発プロセスを体験するプログラムです。

※下記の記事をご参照ください。
◇インターネット広告の未来は僕らが現場で切り拓く!ヤフーのアドテクエンジニア3部長が語る座談会
https://linotice.tumblr.com/post/161725036939/20170612
◇成長したいエンジニアに知ってほしい、マーケティングコンサルタント・広瀬信輔とヤフーMSC開発本部長・小沼剛が語るアドテクの魅力
https://linotice.tumblr.com/post/160978212474/20170523

【特徴】


  • Yahoo! JAPANが保有する実際のデータや広告を使った課題に挑戦できます。

  • 実際の業務でも使用する振り返りメソッドなどを使いながら、チーム開発の進め方を学べます。

【内容】(予定)


  • インターネット広告やアドテクノロジーの基礎講義

  • さまざまなデータを活用した独自の広告配信システムをチームで検討・開発

  • 現場のエンジニアへの成果報告会

プレエントリー締め切り

2019年1月7日(月)10:00

エントリーシート締め切り

2019年1月8日(火)12:00

必要な経験/スキル

Gitの使用経験
Pythonの使用経験

報酬、交通費

選考フロー

詳細はエントリーをしていただいた方に別途ご案内いたします。

注意事項

コースのご希望は、プレエントリー後に配布するアンケート内でお伺いします。
ご応募は1コースのみ可能となります。エントリーシートご提出後に再応募することはできませんので、あらかじめご了承ください。

  • インターンシップに

    ENTRY