Yahoo! JAPANプライバシーガイド

Yahoo! JAPANプライバシーガイドについて

Yahoo! JAPANプライバシーガイドでは、プライバシーポリシーで示す基本方針に従って、Yahoo! JAPANが具体的にどのようにお客様のパーソナルデータを取り扱うのか、その詳細に関する情報をご提供していきます。
なお、Yahoo! JAPANのお子様に関するデータの取扱いについては、「子どもたちのプライバシー保護」をご確認ください。

Yahoo! JAPANが収集するパーソナルデータ

プライバシーポリシーは、お客様の「パーソナルデータ」に適用されます。
「パーソナルデータ」とは、たとえばお客様がサービスを利用される際に入力されたご自分の情報や、ウェブページの閲覧履歴・検索履歴、ショッピングサービスでの購買履歴など、誰かについての情報のことです。この中には、どなたについての情報であるかを特定できる「個人情報」が含まれる場合があります。
また、集計・分析などの処理を通じて、「誰かの情報」とはいえない状態になった情報(集計結果やデータモデル)は、「統計情報」として「パーソナルデータ」とは区別されます。なお、「統計情報」はプライバシーポリシーで規定している目的以外でも利用させていただく場合があります。

個人情報とは?

個人情報とは、特定のどなたであるかを識別することができる情報を指します。たとえば、氏名、住所などが含まれる情報が該当します。氏名などが含まれなくても、性別、電話番号、勤務先などの情報の組み合わせによって、特定の個人を識別することができる場合は、個人情報に該当します。Yahoo! JAPANが保有する主な個人情報は以下のとおりです。

2015年9月3日に成立した改正個人情報保護法では、個人情報のうち、特に配慮が必要な情報として、「要配慮個人情報」という特別な個人情報を定めています。「要配慮個人情報」には、「人種、信条、社会的身分、病歴、犯罪の経歴、犯罪により害を被った事実」などが該当します。
Yahoo! JAPANでは、「要配慮個人情報」については、取得に当たってお客様から同意を取得するなど、その取得、利用、提供に当たって、改正個人情報保護法を遵守します。

個人情報と要配慮個人情報の関係を示すイラストです。

Yahoo! JAPANが保有する主な「要配慮個人情報」は以下のとおりです。

Yahoo! JAPANが保有する主な要配慮個人情報について説明するイラストです。

パーソナルデータとは?

パーソナルデータには、個人情報のほか、特定のどなたであるかは識別できないものの、「誰かの情報ではある」という程度の識別性を有しているすべての情報が該当します。たとえば、お客様がYahoo! JAPANのウェブページにアクセスした場合、お客様がご利用になっているブラウザーを識別するための情報(識別子)がYahoo! JAPANに送信されます(*1)。
Yahoo! JAPANは、この識別子からのアクセスを集計することで、ある特定のブラウザーをお使いのお客様がどのウェブページにアクセスしたかを知ることになります。このような場合、Yahoo! JAPANは、ある特定のブラウザーをお使いのお客様が特定のどなたであるかを知ることはできませんが、誰かがこのウェブページにアクセスした、といったことは分かることになります。パーソナルデータには、このような「誰かの情報ではある」ということがYahoo! JAPANにとって分かる情報が、すべて該当します。このような情報には、たとえば、上記の識別子とひもづくウェブページの閲覧履歴、検索履歴、広告クリック履歴などの情報、それらから推定されるお客様の属性情報などが該当します。

パーソナルデータの例について説明するイラストです。

なお、Yahoo! JAPANは統計情報を作成する場合に、パーソナルデータをもとにすることがあります。
この場合も第三者による解析などを通じてお客様が特定されることがないよう、お客様のプライバシーの保護に細心の注意を払っています。Yahoo! JAPANは、さまざまな統計情報を利用して、サービス改善に生かしたり、「Yahoo! JAPANビッグデータレポート」など社会の課題解決につながる情報を発信したりしています。

*1 継続的に追跡できないように設定することも可能です。くわしくは、「プライベートブラウジングについて」をご覧ください。

パーソナルデータを取得する場合

Yahoo! JAPANは、以下の場合などにパーソナルデータを取得させていただきます。

端末操作を通じてお客様にご入力いただく場合

Yahoo! JAPAN IDをご取得いただく際に、登録情報を入力し、送信していただく場合が代表的な例です。このほか、アンケート調査にご協力いただく場合など、お客様がお使いの端末を操作して情報を入力し、「送信」や「登録」ボタンをクリックまたはタップするなどして入力情報がYahoo! JAPANに送信されるような場合に、Yahoo! JAPANは情報を取得させていただきます。

「お客様による端末操作を通じてご提供いただく場合」の例を示すイラストです。

お客様から直接または書面等の媒体を通じてご提供いただく場合

「Yahoo!お見合い」などのサービスにおいて、本人確認書類をご送付いただく場合が代表的な例です。お客様が、本人確認書類などパーソナルデータが記入された書面などをYahoo! JAPANに送付等し、Yahoo! JAPANが受領することで取得させていただきます。

「お客様から直接または書面等の媒体を通じてご提供いただく場合」の例を示すイラストです。

お客様によるサービス、商品、広告、コンテンツ(*2)の利用・閲覧に伴って自動的に送信される場合

「Yahoo!防災速報」をインストールされている端末に対して所在地に応じた災害情報をお知らせするために端末の位置情報を取得させていただく場合が代表的な例です(お客様がご利用の端末の設定で、Yahoo! JAPANに位置情報を送信するための設定が有効になっている場合に限ります)。Yahoo! JAPANは、お客様がご利用のソフトウエアの設定に従って自動的に送信されたパーソナルデータを受信することで取得させていただきます。
また、Yahoo! JAPANの広告主や広告配信先などのウェブページやアプリを利用した場合に、当該パートナーのウェブページやアプリにYahoo! JAPANの「ウェブビーコン」などを設置してクッキーや端末情報を参照することで、Yahoo! JAPANが、お客様がご利用の端末を識別するための情報などを取得させていただく場合があります。

*2 サービス、商品、広告、コンテンツをまとめて、以下「サービス等」といいます。なお、サービス等は、個人のお客様向けのサービス、商品、広告、コンテンツに限りません。

「お客様によるサービス、商品、広告、コンテンツの利用・閲覧に伴って自動的に送信される場合」の例を示すイラストです。

なお、Yahoo! JAPANは、Yahoo! JAPANのサービス等において他者がパーソナルデータを取得することを認めている場合があります。たとえば、Yahoo!ショッピングにおいて商品をご購入いただいた場合には、ご購入いただいた商品や、発送先・請求先の情報について、当該商品を販売しているストアが取得します。また、Yahoo! JAPANのサービス等において他者に対してクッキーを設置したり、アプリの開発キットを組み込むことを認めていることがあります。具体的には、Yahoo! JAPANのサービス等の利用状況を調査するために市場調査会社などに対して、Yahoo! JAPANのサービス等に掲載された広告の効果を測定したり、より適切な広告を配信するために広告主や広告代理店などに対して、よりお客様にあったコンテンツを提供するためにコンテンツプロバイダーなどに対して、クッキーの設置やアプリ開発キットの組み込みなどを認めています。

パーソナルデータの活用例について

Yahoo! JAPANは、取得したパーソナルデータをサービス等の提供(お客様からのお問い合わせへの対応、お客様へのお知らせ、適切かつ安全なサービス等の提供のための不正対策を含みます)、改善や新たなサービス等の検討、サービス等のご利用状況等の調査、分析に利用させていただきます。

Yahoo! JAPANは、お客様の個人情報を第三者に提供する場合、お客様のご同意を得て提供させていただきます。なお、プライバシーポリシーに定める範囲に限定して、パーソナルデータを第三者に提供させていただくことがありますが、実際にパーソナルデータを第三者に提供する際には、法令に基づく場合または別途お客様の同意を得る場合を除き、氏名や住所などの直接特定の個人を識別できる情報や、要配慮個人情報を除外した上で提供します(以下の図のイメージ(例)をご参照ください)。この場合においても、Yahoo! JAPANは、当該第三者への提供の必要性や当該第三者への提供方法(たとえば、情報の物理的な提供は行わずYahoo! JAPANのシステムにおいて当該第三者のみに限定したアクセス権を付与する形で開示するのか、情報自体を物理的に提供するのか、など)、当該第三者による安全管理措置の実施状況、Yahoo! JAPANと当該第三者との関係(Yahoo! JAPANの提供するサービスと当該第三者の提供するサービスの関係、資本関係の有無など)等の事情を総合的に考慮した上で、お客様のプライバシーへの影響を慎重に判断し、必要な範囲に限って第三者にパーソナルデータを提供します。また、社内規程を整備し、不正行為やプライバシー侵害などお客様の不利益につながるパーソナルデータの利用がなされないよう、最大限の注意を払っています。

直接特定の個人が識別できる情報等を除外するイメージ(例)

氏名や住所などの直接特定の個人を識別できる情報を削除する例を示すイラストです。

以下に、具体的な利用例を説明します。

認証

ログインの際に、同じお客様からのログインかどうかを確認するため、Yahoo! JAPAN ID、パスワードその他のお客様の登録情報を利用させていただきます。

「認証」におけるパーソナルデータの利用の例を示すイラストです。

パーソナライズ

個々のお客様に最適なコンテンツをはじめとするサービス等を提供する場合(おすすめの商品やサービス等を表示したり、ご案内したりする場合を含みます)に、お客様の居住地域、性別、生年月などの情報や、お客様のサービス等のご利用履歴(検索キーワード、閲覧されたウェブページ、ご利用になったアプリ、購入された商品など)を分析して、Yahoo! JAPAN独自の基準で推定したお客様の興味関心に関する情報を利用させていただきます。たとえば、Yahoo!ニュースでは過去に閲覧したニュース記事等を分析して関心が高いと推定される記事を表示し、Yahoo!ショッピングでは商品の閲覧履歴や購買履歴等を分析しておすすめ商品情報を表示します。

「パーソナライズ」におけるパーソナルデータの利用の例を示すイラストです。

サービス等の改善・新たなサービス等の検討

お客様が、どのような場所から、どのようにサービス等をご利用になったのかという情報をもとにお客様のサービス等に対するニーズを分析して、サービス等の改善や新たなサービス等の検討をするために、お客様の居住地域、性別、生年月などの情報や、お客様のサービス等のご利用履歴(検索キーワード、閲覧されたウェブページ、ご利用になったアプリ、購入された商品など)を利用させていただきます。

「サービス等の改善・新たなサービス等の検討」におけるパーソナルデータの利用の例を示すイラストです。

広告の表示

個々のお客様のニーズに即した、より適切な広告が表示されるように、お客様の居住地域、性別、生年月などの情報を利用し、また、お客様のサービス等のご利用履歴(検索キーワード、閲覧されたウェブページ、ご利用になったアプリ、購入された商品など)を分析してYahoo! JAPAN独自の基準で推定したお客様の興味関心に関する情報を利用させていただきます。

行動ターゲティング広告について

入力補助等

商品を購入される際などに必要なお客様の情報の入力、送信を簡単に行っていただけるように、自動的に入力画面に表示させたり、送信用の情報を生成したり、お客様がご利用になろうとするサービス等の提供者に転送して登録したりする場合に、お客様の登録情報を利用させていただきます。

「入力補助等」におけるパーソナルデータの利用の例を示すイラストです。

本人確認

本人確認が必要な一部のサービス等をご利用いただく場合や、お客様からのお問い合わせを受けお客様の本人確認を行う場合に、氏名、生年月日、住所、電話番号、銀行口座番号、クレジットカード番号、運転免許証番号、配達証明付き郵便の到達結果などの情報を利用させていただきます。

「本人確認」におけるパーソナルデータの利用の例を示すイラストです。

お問い合わせ対応

お客様からのお問い合わせに対応する場合に、お客様の登録情報や、お客様のサービス等のご利用履歴、お客様が過去にお問い合わせをされた履歴に関する情報などを利用させていただきます。
また、パートナーが提供するサービス等に関するお問い合わせいただいた場合などにおいては、お客様についての情報やサービス等のご利用状況等をパートナーに提供させていただく場合があります。

「お問い合わせ対応」におけるパーソナルデータの利用の例を示すイラストです。

代金請求

有料サービスをご利用のお客様に代金を請求する場合に、購入された商品名や数量、利用されたサービスの種類や期間、回数、ご利用金額や、氏名、住所、銀行口座番号やクレジットカード番号などの情報(登録情報を含みます)を利用させていただきます。

「代表請求」におけるパーソナルデータの利用の例を示すイラストです。

お知らせ等のご連絡や送付

お客様にお知らせや連絡(Yahoo! JAPANやパートナーの提供するサービス等のご案内を含みます)をしたり、商品等を送付したりする場合に、お客様の氏名、住所、メールアドレスなどの連絡先情報を利用させていただきます。

「お知らせ」におけるパーソナルデータの利用の例を示すイラストです。

位置情報と連動したサービス等の提供

お客様がサービス等をご利用になる端末の位置情報を取得し、サービス等の提供にあたって利用させていただく場合があります。
カーナビアプリでルート案内をしたり、地図アプリでお客様の現在地を表示したりする場合に利用させていただきます。また、お客様が現在いらっしゃる地域の災害に関する情報をタイムリーに提供したりするなど、サービス等の提供に不可欠な場合のほか、お客様により一層快適にサービス等をご利用いただくために利用させていただきます。

「位置情報と連動してサービスの提供」におけるパーソナルデータの利用の例を示すイラストです。

メールの解析による便利機能の提供、広告の最適化

Yahoo!メールでは、Yahoo!メールで送受信されるメールを機械的に解析した結果を利用し、お客様により便利にYahoo!メールをお使いいただくための機能を提供したり、お客様の関心と関連性が高いと判定された広告やお知らせを配信したりしています。
詳細については、「便利機能の提供と広告の最適化」をご覧ください。

迷惑行為・不正利用の対策

利用規約違反や詐欺、不正アクセスなどの犯罪行為、不正・不当な目的でのサービス等の利用を防止、検出、調査する場合に、お客様の登録情報やお客様によるサービス等のご利用履歴等を利用させていただきます。

「迷惑行為・不正利用の対策」におけるパーソナルデータの利用の例を示すイラストです。

ヤフオク!やYahoo!ショッピングで違法なものを出品しているなど、法令に違反している疑いがあるため官公庁などに情報提供を行う場合や、法令に基づいてパーソナルデータの提供を求められた場合には、こうした情報を関係機関に開示させていただきます。
また、IDの乗っ取りなどの防止策を研究するため、研究機関にパーソナルデータを提供させていただく場合があります。
なお、Yahoo! JAPANの迷惑メール対策については、「Yahoo!メールの取り組み」をご覧ください。

通信環境改善

お客様がサービス等をご利用になる際の通信環境の改善に向けた基礎資料とするために、お客様がご利用の端末の位置情報や通信状態に関する情報を利用させていただきます。
また、通信環境の整備に活用していただくため、Yahoo!防災速報やYahoo!カーナビから取得した位置情報と電波強度情報を、携帯電話事業者に提供させていただきます。

「通信環境改善」におけるパーソナルデータの利用の例を示すイラストです。

利用状況などの調査・分析

サービス等の利用者数やYahoo! JAPANやパートナーが配信する広告の閲覧数、クリック数などを調査・分析するために、お客様によるサービス等のご利用履歴を利用させていただきます。
また、研究者や開発者向けにYahoo! JAPANが提供するサービスに関連するさまざまな情報(たとえば、Yahoo!ショッピングでの商品レビューやヤフオク!での入札履歴など)を提供させていただきます。

「利用状況等調査・分析」におけるパーソナルデータの利用の例を示すイラストです。

セキュリティーについて

情報セキュリティー対策の取り組みについて

Yahoo! JAPANでは、安心して安全にご利用いただけるサービスをお客様に提供し続けるため、情報セキュリティー対策に取り組んでいます。くわしくは「情報セキュリティーへの取り組み」をご覧ください。

不正対策の取り組みについて

Yahoo! JAPANはお客様とパートナーのために、不正行為の監視と分析、対策などを行っています。これらの不正対策のためにブラウザーやアプリで取得できるさまざまなパーソナルデータを収集して自ら利用するほか、不正対策のためにこれらのデータを第三者に提供させていただく場合があります。
不正対策のためのパーソナルデータの提供先は、パートナーに限らず、法執行機関を含みます。不正対策のためにパーソナルデータを第三者に提供する場合には、契約でその利用目的を限定するほか、提供したパーソナルデータが不正対策以外の目的で利用されないように、技術的な措置を実施するように努めます。

ID詐取から身を守るために

Yahoo! JAPAN IDを他人に悪用された場合、お客様が不利益を被る恐れがあります。Yahoo! JAPANでは、お客様のYahoo! JAPAN IDとパスワードが悪用されないために、今すぐできるセキュリティー対策をご紹介しています。くわしくは「もっと安全ガイド」をご覧ください。

データの取り扱い等について

Yahoo! JAPAN上のパートナーのクッキーについて

Yahoo! JAPANに対して広告を出稿・配信したり、コンテンツを提供したりする広告主、広告代理店、広告配信会社やコンテンツプロバイダーなどのパートナーが、Yahoo! JAPAN上のお客様のサービスの利用状況等を調査するために、お客様がご利用の端末にこれらのパートナー独自のクッキーをYahoo! JAPAN上で送信・保存し、参照することをYahoo! JAPANが許可している場合があります。
これらのパートナーによるクッキーの利用は、Yahoo! JAPANのプライバシーポリシーではなく、それぞれのパートナーのプライバシーポリシーに従って行われます。

くわしくは以下をご覧ください。

データの保存について

登録情報等のYahoo! JAPANが取り扱うデータのバックアップ、保存期間等については、「データの保存」をご覧ください。

お客様ご自身によるプライバシーコントロールについて

登録情報の閲覧、修正、削除について

登録情報の閲覧、修正、削除等については以下をご覧ください。

なお、ご自分のYahoo! JAPAN IDを削除する場合は、「 Yahoo! JAPAN IDを削除する際の注意」もあわせてご覧ください。

オプトアウトについて

Yahoo! JAPANでは、お客様のご希望に応じて、パーソナルデータの広告等への利用設定、第三者提供の設定ができる機能を提供しています。設定方法等については、「プライバシー設定」をご覧ください。

プライベートブラウジングについて

「プライベートブラウジング」(*3)はブラウザーで識別情報や設定情報の格納に利用するクッキーや、閲覧履歴を保存せずにウェブページを閲覧する機能です。この機能を利用することで、利用者は継続的な追跡を避けながらサービスを利用できます。
ブラウザーは「プライベートブラウジング」機能の利用中、起動のたびに新規の異なるブラウザーや利用者の識別子を付番するため、長期間に渡っての追跡を抑止できます。しかしながらブラウザーからアクセスした閲覧履歴やIPアドレスなどの情報はサーバーに記録されます。
この機能を利用中にオプトアウトなどの設定を行った場合、設定内容を保存したクッキーがブラウザーの終了時に破棄されてしまうため、設定が消えてしまう場合があります。継続的にオプトアウトを利用したい場合は「プライベートブラウジング」機能が有効でないことを確認した上で設定を行ってください。また、「プライベートブラウジング」中はオプトアウトの設定が有効にならないことに留意してご利用ください。

*3「プライベートブラウジング」は、お使いのブラウザーによって、「In Private ブラウズ」や、「シークレットウィンドウ」などの名称の場合があります。

検索履歴について

Yahoo!検索に入力した検索キーワードは、「検索履歴」としてお客様がご利用中の端末に保存されます。検索履歴はお客様のご希望に応じて、保存しない設定に変更できます。また、保存された検索履歴を削除することもできます。詳しくは以下をご覧ください。

パソコンをご利用の場合

検索履歴の保存設定の変更や検索履歴の削除をするには、お客様がお使いのブラウザーの設定を変更していただく必要があります。以下のウェブページやお使いのブラウザーのヘルプ、サポートサイトなどをご覧いただき、設定を変更してください。

なお、Yahoo!ツールバーに表示される検索履歴の保存設定の変更や検索履歴の削除の方法については、以下のページをご覧ください。

スマートフォンのブラウザーをご利用の場合

検索履歴の保存設定の変更方法については、以下のページをご覧ください。

なお、検索履歴を削除するには、検索キーワード入力欄をタップして、検索履歴画面を表示し、検索履歴画面下部にある「検索履歴を消去」をタップします。

Yahoo! JAPANアプリをご利用の場合

検索履歴の保存設定の変更や検索履歴の削除の方法については、「検索機能について」をご覧ください。

※検索履歴を保存しない設定への変更は、Yahoo! JAPAN IDでログインしている場合はYahoo! JAPAN IDごとに、Yahoo! JAPAN IDでログインしていない場合はご利用の端末ごとに実施していただく必要があります。

用語集

ご意見・ご要望