企業としての義務と責任社外からの主な評価

国外からの評価

FTSE4Good Index Series

FTSE4GoodロゴFTSE4Goodロゴ

ヤフー株式会社はFTSE4Good Index Seriesの構成銘柄です。FTSE4Good Index Seriesはグローバル なインデックスプロバイダーであるFTSE Russellが作成し、環境、社会、ガバナンス(ESG)について優れた対応を行っている企業のパフォーマンスを測定するために設計されたものです。FTSE4Good Index Seriesはサステナブル投資のファンドや他の金融商品の作成・評価に広く利用されます。

関連リンク

FTSE Blossom Japan Index

FTSE Blossom JapanロゴFTSE Blossom Japanロゴ

FTSE Russellからのコメント

FTSE Russell (FTSE International Limited と Frank Russell Companyの登録商標)はここにヤフー株式会社が第三者調査の結果、FTSE Blossom Japan Index組み入れの要件を満たし、本インデックスの構成銘柄となったことを証します。FTSE Blossom Japan IndexはグローバルなインデックスプロバイダーであるFTSE Russellが作成し、環境、社会、ガバナンス(ESG)について優れた対応を行っている日本企業のパフォーマンスを測定するために設計されたものです。FTSE Blossom Japan Indexはサステナブル投資のファンドや他の金融商品の作成・評価に広く利用されます。

関連リンク

MSCI日本株女性活躍指数(WIN)

MSCI日本株女性活躍指数(WIN)ロゴ

性別多様性に優れた企業を選別して構築されたMSCI日本株女性活躍指数(WIN)において、ヤフーはその構成銘柄となりました。これは、女性の労働参加と昇進を支持し、多様性に関するポリシーを持つリーダー企業であるとの評価を意味します。同指数は、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用対象として採用されました。

※THE INCLUSION OF Yahoo Japan Corporation IN ANY MSCI INDEX, AND THE USE OF MSCI LOGOS, TRADEMARKS, SERVICE MARKS OR INDEX NAMES HEREIN, DO NOT CONSTITUTE A SPONSORSHIP, ENDORSEMENT OR PROMOTION OF Yahoo Japan Corporation BY MSCI OR ANY OF ITS AFFILIATES. THE MSCI INDEXES ARE THE EXCLUSIVE PROPERTY OF MSCI. MSCI AND THE MSCI INDEX NAMES AND LOGOS ARE TRADEMARKS OR SERVICE MARKS OF MSCI OR ITS AFFILIATES.

関連リンク

国内からの評価

SNAMサステナビリティ・インデックス

ヤフーは、2019年6月に損保ジャパン日本興亜アセットマネジメントが設定する「SNAM サステナビリティ・インデックス」の構成銘柄に選定されました。インデックスはESGに優れる約300銘柄から構成される「SNAMサステナブル運用」に用いられ、現在複数の年金基金・機関投資家に採用されています。

SNAMサステナビリティ・インデックスロゴ

「健康経営銘柄2019」および「健康経営優良法人2019(大規模法人部門)」(ホワイト 500)に選定

経済産業省と東京証券取引所が共同で、従業員の健康管理を経営的な視点で考え戦略的に取り組んでいる企業を選定する「健康経営銘柄2019」に初選定 、2017年から3年連続で日本健康会議による「健康経営優良法人2019(大規模法人部門)」通称「ホワイト500」の認定を受けました。働く人の心身のコンディションを最高にすることでパフォーマンスを最大化させ、ユーザーの課題解決と業績向上を実現する。そのために私たちは、働く人やそのご家族の心身の健康こそが最も重要な基盤であり、第一の条件であると考えています。
インターネット企業ならではの情報技術や科学的手法を活用し、健康経営の推進にチャレンジしていきます。

※健康経営は、NPO法人健康経営研究会の商標です。

攻めのIT経営銘柄ロゴ

関連リンク

「攻めのIT銘柄2018」に選出

経済産業省と東京証券取引所が、共同で選定、公表する「攻めのIT経営銘柄2018」に選出されました。これは東証の上場会社のなかから、ITを積極的に活用して経営革新や収益水準・生産性の向上につなげている企業を紹介するものです。
これまでなかった実用的かつ新しい技術の創造、及び、蓄積された膨大なビッグデータをさまざまな分野で活用する、といった積極的かつ多方面でのITの活用が評価されました。なお、ヤフーは2016年より3年連続で選出されています。

その他の受賞・評価

ヤフーやヤフーが提供するサービスの、他の受賞歴・評価等はこちらからご覧いただけます。

関連リンク