Yahoo! JAPANが挑戦する社会課題解決の取り組み「復興弁当」の寄付金を、東北3団体に寄付

復興弁当の写真

2013年1月から2015年12月までの間、東日本大震災の復興支援で販売した寄付付き「復興弁当」について、集まった寄付金3,794,735円を東北の3団体に寄付しました。
この事業はネット通販「復興デパートメント」(現・東北エールマーケット)の復興支援事業の一環で、ネット販売に加えて、駅や高速道路のサービスエリア、ヤフー社内でも販売しました。

3団体は、以下のNPOなどの中間支援組織で、それぞれ等分して1,264,912円ずつ寄付しました。
(1)ふくしま連携復興センター
住所:福島県福島市清明町1-7 大河原ビル2階
(2)みやぎ連携復興センター
住所:宮城県仙台市青葉区本町3-1-17 やまふくビル3階
(3)いわて連携復興センター
住所:岩手県北上市大通1-3-1 おでんせグローブ4階

今後は3団体それぞれが2018年度中に、東北の「自立」に向けた以下の活動に使う予定です。
(1)ふくしま連携復興センター:
福島県の市民活動を支援する「ふくしま百年基金」。
(2)みやぎ連携復興センター:
「復興の伝承」とこれまでのノウハウの蓄積と活用を目指したメンター制度の創設。
(3)いわて連携復興センター:
被災地の情報が少ない関西でのイベントにおける情報発信や販売。

(2018年3月掲載)

関連リンク