Yahoo! JAPANが挑戦する社会課題解決の取り組み世界最速AI技術のOSS公開

他の技術との比較図

近年、AI(機械学習)技術の進展、ビッグデータの利活用によるサービスの高度化、経済成長が期待されています。

ヤフーでは、数十万の選択肢の中から、適切な解を、世界最速かつ高精度に予測するAI技術「AnnexML(アネックスエムエル)」を開発し、OSS(オープンソースソフトウェア)として公開しています。
この技術は、“ユーザーのサービス利用情報”などのビッグデータと、“そのユーザーがクリックした広告”などの数十万の選択肢との組み合わせを効率的に学習でき、“サービス利用情報のあるユーザーに対して、どの広告がクリックされやすいか”といった有力な候補の組み合わせを世界最速かつ高精度に予測するものです。従来技術と比較して、約58倍の速度を記録しました。

OSS公開により、データサイエンス領域の研究者・エンジニアコミュニティへの貢献を行うとともに、ヤフーが持つ「マルチビッグデータ」を利活用し、コマースや広告のパーソナライズ精度を向上し、一人ひとりのユーザーに最適なサービス提供を目指していきます。
(2018年2月掲載)

関連リンク