Yahoo! JAPANが挑戦する社会課題解決の取り組み持続可能な海の資源消費

社内レストランで提供されているブルーシーフードを使ったメニューの一例

魚介類などの海洋生物資源は、気候変動・乱獲などにより大きな影響を受けます。ヤフーでは、海洋生物資源の保全に貢献するため、2017年5月から世界規模で海洋自然保護活動を行うアメリカのNPO団体、Sailors for the Sea の日本支局、一般社団法人セイラーズフォーザシーのプログラム、「ブルーシーフードガイド※」のパートナー企業となりました。

東京・紀尾井町オフィスの社内レストランで、地球にやさしい海鮮丼などのメニューでブルーシーフードを提供しているほか、ブルーシーフドガイドリーフレットの配布、ポスター設置、イベントなどで啓発活動を実施しています。

※ 「おいしく、たのしく、地球にやさしく。」をコンセプトに比較的資源が豊富で、おいしいおすすめの魚介類を推奨するガイドライン

関連リンク

PAGETOPPAGETOP