Yahoo! JAPANが挑戦する社会課題解決の取り組みLGBTへの理解を促進

東京レインボープライドのイベントでのブース出展時の写真

LGBTを自認する方の割合は、国民全体の7.6%*ともいわれていますが、理解があまり広がっていないのが現状です。社内ではLGBTの当事者が働きやすい環境整備を行うため、当事者と有志、人事部門で構成されるレインボー・プロジェクトを開始し、他社との情報交換や勉強会などを通じてLGBTに対する社内の理解促進を図っています。

2016年度は大手IT企業と連携した学生向けLGBTソーシャルイベントを開催。2017年5月には東京・代々木公園で行われたLGBTなどの性的少数者への理解を深めるイベント「東京レインボープライド」に協賛しブースを出展しました。また「Yahoo!ニュース特集」でも2016年6月にLGBTをテーマに取り上げました。今後も社内外の理解促進に向けて取り組んでいきます。

関連リンク

PAGETOPPAGETOP