Yahoo! JAPANが挑戦する社会課題解決の取り組み官公庁の歳入確保に貢献

官公庁オークションのページ

「ヤフオク!」では、行政機関が出品者となり行政手続きの一部をインターネット上で行う「官公庁オークション」を実施しています。インターネット公売と公有財産売却の2つのサービスがあり、これら「官公庁オークション」経由での歳入貢献額はサービス開始の2004年から累計で400億円です。

インターネット公売の登場により、思うように売れなかった差し押さえ財産がより高い落札率と落札額で売れるようになりました。税の公平性確保とともに滞納の抑止効果にもなり、歳入増加に大きく寄与しています。また、売れにくかった公有財産の売却により企業誘致や施設・車・物の再利用にもつながっています。地域活性化や自治体の財源確保に貢献できるサービスとして、全国の自治体の課題解決に取り組んでいます。

関連リンク

PAGETOPPAGETOP