CSR

「世界をリードするAIテックカンパニー」を目指すYahoo! JAPANの取り組みについて語る、「Yahoo! JAPAN Tech Conference 2022」を開催

Tech Conferenceのロゴ

Yahoo! JAPAN Tech Conference(以下、本イベント)は、2018年からヤフー主催で開催しているクリエイター(エンジニア・デザイナー)向けのカンファレンスで、2022年はオンラインにて2日間開催となりました。本イベントでは、親会社であるZホールディングス株式会社とLINE株式会社との統合を踏まえ「日本、アジアから世界をリードするAIテックカンパニーを目指す」という方針のもとYahoo! JAPANが技術領域で行っている取り組みをテーマに、総勢約30名のクリエイターが登壇し、全14本の講演・セッションを行いました。
また、一部セッションにおいては、登壇者へ直接質問できる「Ask the Speaker」を実施しました。
ヤフーは本イベントの開催を通じ、テクノロジーについて共有・議論の機会を創出することで、社内外を問わず多くのエンジニアやデザイナーの方々とともに、インターネット業界の"ものづくり"を活性化させていきます。また同時に、自社の「テクノロジー」「データ」双方を磨き込み、より心地よいサービスの提供につなげていきます。

2022年3月更新

関連リンク

このページの先頭へ