Yahoo! JAPANが挑戦する社会課題解決の取り組みサイバー攻撃への実践力を養うための演習型研修

ヤフーの従業員やお客様が集まり、サイバー攻撃への実践力を養うための演習型研修を実施している写真

「Web Application Security Forum」(通称WASForum)が実施しているセキュリティ・イベント「Hardening(ハードニング)」をヤフー独自にカスタマイズし、東京本社で開催しました。

2017年度は、参加者をヤフーグループ企業へも拡大。各カンパニーや横断部門、コーポレート部門のメンバーが8~10人でチームを組み、自社サービスに降りかかるサイバー攻撃を想定した演習を実施しました。エンジニアは次々に襲うサイバー攻撃に対処し、情報漏えいの被害者であるユーザーのクレームやメディアからの取材依頼にはカスタマーサポート担当や広報担当が対応しました。
ヤフーはこの研修を2016年度から実施しており、環境が日々変化するなかでシステムや情報が「消える」「止まる」「漏れる」リスクにそなえています。

2018年8月更新

関連リンク