地域デザインラボ展2019
開催趣意
ひと×しごと

地域(= ひと×しごと)をデザインするラボ

地域デザインラボは、民間企業が連合し、
地域の本質である「ひとづくり」「しごとづくり」を通して、
人×仕事を複合的・構造的にデザインし、
自治体単独や単一企業では到底できない
地域の課題解決に貢献するラボとして2018年より、
多くの自治体の皆様と協働し活動しています。

それに伴い、企業の自治体向けソリューションご紹介の
場だった「地方創生フォーラム」は、
自治体が主導して「地域と複数企業が連携し
課題解決に取り組む為の情報交換と議論の場
<地域デザインラボ展>」として
2019年よりアップデートしました。

東京会場

先進取組み自治体からの成果と経過共有の場

「最新事例」を出来る限りオープンに“見える化”します。2019年の「地域デザインラボ展」では、(1)地域の人財育成、(2)地域資産を活かした観光誘客、(3)持続可能なスマートシティについて、それぞれ民間企業と連携し先進的な取組みを行う自治体より事例をご紹介頂くほか、企業や中央省庁、ご来場の皆様を交えた意見交換の場をご提供いたします。

地方会場

実地ワーキングテーブルの場

地域デザインラボとの協働による地域課題解決にご興味をお持ちの自治体さまのご依頼に基づき、自治体・地域の関連事業者・ラボ参画企業の代表者が、地域の課題解決へ向けた具体的なアイデアと、具体的なネクスト・ステップを話し合う公開議論の場です。オープンな議論の場なので「ラボ各社と話を相談してみたい」「ラボがわが街に来るとどんな議論がされるのか見てみたい」とお考えの他自治体からのご参加も歓迎です。

地域と企業が連携し共に「これからの解決策」を議論し、
スピーディーに次の一歩を踏み出す枠組みへ。
地域活性に成果を生む企業連合「地域デザインラボ」による、
地域デザインラボ展に、ぜひご参加ください。

開催概要

諸事情により講演順や演題等が変更になる可能性がございます。
開催時間につきましては変更になる場合がございますのでご了承ください。

主催
Yahoo! JAPAN
共催
SoftBank
協賛
BIZREACH PayPay株式会社 PWC 小学館集英社プロダクション
テレビ東京 CAMPFIRE 空き家活用株式会社
PAGETOP