「Yahoo!検索大賞2015」を発表

「Yahoo!検索大賞2015」を発表

国民のみなさんひとりひとりが審査員

本日12月9日、Yahoo!検索大賞2015の授賞式をおこないました。
「(昨年と比べて)検索数が最も急上昇した人・プロダクト・カルチャーを今年の顔として表彰する賞」として2014年にスタート、今年で2回目を迎えました。

Yahoo!検索は、毎月5000万人のユーザーにご利用いただいている国民的検索サービスです。また、Yahoo! JAPANの利用者は、先日スマホからのアクセスが全体の約6割を超え、朝から晩まで気になったときにすぐに検索サービスを利用するユーザーも増えています。Yahoo!検索大賞を2015年の「世相を映す鏡」として、みなさまにお届けできればと思います。

本日の発表会は、特別MCに雨上がり決死隊のコンビを迎え、さまざまな顔ぶれの受賞者とともににぎやかに行われました。その模様をレポートします。

「三代目JSB」が大賞&ミュージシャン部門W受賞!

【パーソンカテゴリー】
アイドル、アスリート、お笑い芸人、作家、女優、声優、俳優、ミュージシャン、モデルの計9部門を発表。プレゼンターはヤフー株式会社社長の宮坂が務めました。

■大賞&ミュージシャン部門賞 「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

image


「今年の顔」でもある大賞とミュージシャン部門のW受賞に輝いたのは「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の皆さんでした! 会場には、メンバーの今市隆二さんと登坂広臣さんが登場。今年は、アルバム売り上げが100万枚突破、初のドームツアーでは120万人動員と大活躍だった三代目JSBのみなさん。
「このようなすばらしい賞をいただいて本当にびっくりしています。すべての方に感謝したい」と喜びのメッセージをいただきました。

MCの雨上がり決死隊のお二人も「こういう二人と横並びになると、われわれの“アカン感じ”が際立つなあ……」とおっしゃって会場を笑わせていましたが……^^ 本当にカッコイイお二人でした!

■お笑い芸人部門賞 「8.6秒バズーカー

image


お笑い芸人部門は、「ラッスンゴレライ」 で大ブレイクした「8.6秒バズーカー」のコンビが受賞しました。「人生が変わった。まさか芸歴1年目でこんな賞をいただけるなんて……」と感激の様子。
「どこにいっても『ラッスンゴレライ』と呼ばれてきたので、自分たちの芸名はラッスンゴレライなんじゃないかと思っていました……でも、今日『8.6秒バズーカー』だと思い出させてもらいました!」と会場を笑わせました。

■声優部門賞 「金田朋子

image


「受賞者にこんなことを言うのもなんだけど……ガチでうるさいですよ!」とMCの宮迫さんに言われてしまうほどのハイテンション(?)で終始喜びをあらわしていた金田さん。最近はバラエティー番組でも大活躍です。
「すごいうれしいです! 毎日が新鮮です。新しいことをいろいろさせていただいてうれしい」と「死にかけていた鳥をよみがえらせたことがある(!?)」という高い声で語ってくれました^^

■作家部門賞 「又吉直樹

image


芸人部門ではなく、作家部門での受賞となった又吉さんからは、ビデオメッセージが届きました! 今年は「芥川賞」「印税」といったワードとともに名前が検索された又吉さん、来年はどんなワードと一緒に検索されたいか? という問いには「又吉 明るくなった」「又吉 ハイタッチ」という答え。 
「とにかく『暗い又吉』のイメージを払拭(ふっしょく)して、明るいイメージを持ってもらいたい!」とおっしゃっていました。普段は、食べ物や本、場所の名前などを検索されることが多いそうです^^

■モデル部門賞 「藤田ニコル

image


「今日のハッピーな気持ちをあらわしました!」というすてきなドレスで登場してくれた藤田さん。今年の春ごろからテレビ番組にも多数出演し、ブレークしました。
「すっぴん」「彼氏」といったワードと検索されることが多いようですが、来年は「美人」「よく見たらかわいい」「意外にかわいい」というワードと一緒に検索されたいそうです。

■俳優部門賞 「窪田正孝

image


「デスノート」など、多数のドラマで大活躍の窪田さん。登場するなり「いやあ、こんな場に自分が立てているのはありえないんですけど……場違いな気持ちしかない。さっきからずっと足が震えています」と、普段の俳優としての堂々とした演技の様子からは想像のつかない(?)様子に、雨上がり決死隊のお二人も「なんだかかわいい」と驚いていました^^  普段は毎日の天気予報を調べたり、ロケの合間などに近場のカフェなどを探したりしているそうです。

■アスリート部門賞 「五郎丸歩

image


五郎丸さんもビデオメッセージを届けてくれました。名前と一緒に検索されるあの「ポーズ」に関しては「珍しいポーズなので興味を持ってもらえたんでしょうね」とコメント。来年一緒に検索してもらいたいワードとしては「五郎丸の名前の前に『ラグビー』という文字がきてほしい」と、2019年のラグビーW杯日本大会への決意をあらためて表明してくれました。ご自身は、遠征が多いので、時刻表や乗り換え案内などをよく検索されるそうです!

パーソンカテゴリーは、ほか、アイドル部門賞にHey! Say! JUMPさん、女優部門賞は広瀬すずさんがそれぞれ受賞されました。

【カルチャーカテゴリー】

アニメ部門賞に「暗殺教室」、映画部門賞に「ジュラシック・ワールド」、ゲーム部門賞に「モンスターストライク」(2年連続受賞です!)、小説部門賞に「火花」、ドラマ部門賞に「まれ」がそれぞれ輝きました。

image


アニメ部門賞の「暗殺教室」からは、あの「殺せんせー」が受賞者として登場!
「このたびこんな賞を受賞して、うれしさがマッハで駆け抜けていきました! もっとたくさんの人に検索してもらいたい!」と会場を沸かせていました。

【プロダクトカテゴリー】

飲料部門賞に「爽健美茶」、お取り寄せ部門賞に「できたてポテトチップ」、家電部門賞に「ダイソン 掃除機」、クルマ部門賞に「S660」、コスメ部門賞に「イヴ・サンローラン 口紅」、スイーツ部門賞に「セブンカフェ ドーナツ」がそれぞれ輝きました。

受賞結果の一覧はYahoo!検索大賞2015の特集ページでもご覧になれます。

みなさんが今年2015年に検索したキーワードはあったでしょうか?^^

Yahoo! JAPANでは、年間8200億回のクリック、タップが発生しています。これからもみなさんの疑問や関心に対してリアルタイムに解決できる存在でありたいと思います。来年の「Yahoo!検索大賞」もお楽しみに!^^

【関連記事】・「Yahoo!検索大賞2014」の授賞式を行いました